神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
寒川版 公開:2022年5月27日 エリアトップへ

手彫り朱印で魅力発信 「寒川の思い出持ち帰って」

文化

公開:2022年5月27日

  • X
  • LINE
  • hatena
「開運招福」と書かれた押印済の朱印台紙
「開運招福」と書かれた押印済の朱印台紙

 寒川町観光協会がこのほど、町の観光資源をデザインした御朱印風スタンプを制作した。事務局長の久米順之さんが手彫りしたもので、「冬のひまわり」「西寒川支線」「釣手土器」「ドラゴン」がデザインされている。

 同協会事務所には土日になると100人ほどの来訪者が訪れ、中には「観光地スタンプはありますか」という声があった。これを受け「記念になるなら」と、久米事務局長が「ダイヤモンド富士と寒川神社の鳥居」をデザインした御朱印風スタンプを手彫り。3月から事務所内に設置したところ、評判を呼んだ。

 新たに手彫りされた観光朱印は、町内で10万本が咲き誇る「冬のひまわり」、2022年5月10日に開通100年を迎えた「西寒川支線」、多くの社寺仏閣で祀られている「ドラゴン」、岡田遺跡から出土し町指定重要文化財に指定されている「釣手土器」の4つ。

 新スタンプも、前回と同じく事務所内に設置。久米事務局長は「寒川の思い出として、ぜひ押印して」と話している。

 押印は無料は、和紙台紙(100円)や押印済(200円)も販売されている。

ゴムを彫って製作
ゴムを彫って製作
押印済のものや和紙の台紙も販売されている
押印済のものや和紙の台紙も販売されている

寒川版のトップニュース最新6

観光ガイドクラブ発足

観光ガイドクラブ発足

2団体が合併し地域振興

4月12日

ゼロカーボンへ協定

寒川町

ゼロカーボンへ協定

茅ヶ崎市、東京ガスと締結

4月12日

レール脇に案内図設置

西寒川支線廃線跡

レール脇に案内図設置

「貴重な遺産」周知図る

3月29日

パリパラ代表に決定

パラ水泳選手田中映伍さん

パリパラ代表に決定

選考会で派遣基準クリア

3月29日

「町最大級」のドッグランが登場

「町最大級」のドッグランが登場

4月21日に「いぬまつり」

3月15日

言葉贈りブランド醸成

寒川町

言葉贈りブランド醸成

「『高座』のこころ。」カードに

3月15日

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年4月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook