寒川版 掲載号:2022年5月27日号 エリアトップへ

手彫り朱印で魅力発信 「寒川の思い出持ち帰って」

文化

掲載号:2022年5月27日号

  • LINE
  • hatena
「開運招福」と書かれた押印済の朱印台紙
「開運招福」と書かれた押印済の朱印台紙

 寒川町観光協会がこのほど、町の観光資源をデザインした御朱印風スタンプを制作した。事務局長の久米順之さんが手彫りしたもので、「冬のひまわり」「西寒川支線」「釣手土器」「ドラゴン」がデザインされている。

 同協会事務所には土日になると100人ほどの来訪者が訪れ、中には「観光地スタンプはありますか」という声があった。これを受け「記念になるなら」と、久米事務局長が「ダイヤモンド富士と寒川神社の鳥居」をデザインした御朱印風スタンプを手彫り。3月から事務所内に設置したところ、評判を呼んだ。

 新たに手彫りされた観光朱印は、町内で10万本が咲き誇る「冬のひまわり」、2022年5月10日に開通100年を迎えた「西寒川支線」、多くの社寺仏閣で祀られている「ドラゴン」、岡田遺跡から出土し町指定重要文化財に指定されている「釣手土器」の4つ。

 新スタンプも、前回と同じく事務所内に設置。久米事務局長は「寒川の思い出として、ぜひ押印して」と話している。

 押印は無料は、和紙台紙(100円)や押印済(200円)も販売されている。

ゴムを彫って製作
ゴムを彫って製作
押印済のものや和紙の台紙も販売されている
押印済のものや和紙の台紙も販売されている

寒川版のトップニュース最新6

「好きな食べ物」がアートに

「好きな食べ物」がアートに 教育

給食センターの壁に設置

8月5日号

65歳以上に1万円支給

寒川町コロナ対策

65歳以上に1万円支給 経済

町共通商品券を予定

8月5日号

そろばん大会で4冠

寒川中3年魚野秀仁さん

そろばん大会で4冠 教育

「自信はあった」

7月22日号

寒川で大河トーク

梶原景時役中村獅童さん

寒川で大河トーク 文化

3,000人超が応募

7月22日号

23年度に都市計画決定へ

ツインシティ橋

23年度に都市計画決定へ 社会

知事「整備着実に推進」

7月8日号

熱中症 前年の4.4倍

茅ヶ崎市消防管内

熱中症 前年の4.4倍 社会

猛暑で救急搬送相次ぐ

7月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月5日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook