神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
寒川版 公開:2023年12月1日 エリアトップへ

ベルマーレ 「裏天王山」制しJ1残留 堅守で横浜FC零封

スポーツ

公開:2023年12月1日

  • X
  • LINE
  • hatena
勝利を喜ぶ選手ら
勝利を喜ぶ選手ら

 サッカーJ1・第33節の湘南ベルマーレ対横浜FC戦が11月25日、ニッパツ三ツ沢球技場(横浜)で行われ、ベルマーレが1対0で勝利し最終節を残して残留を決めた。

 試合前まで勝ち点31で18チーム中17位のベルマーレは、勝ち点29で最下位の横浜FCと残留を懸けた神奈川ダービーに臨んだ。

 互いに得点を奪えないまま後半を迎える中、均衡を破ったのはベルマーレだった。後半開始4分、コーナーキックの流れから主将の大岩一貴選手が待望の先制ゴール。その後は横浜FCの猛攻を受けるが、前節まで6試合中4試合無失点のベルマーレ守備陣が最後まで得点を許さず、歓喜の瞬間を迎えた。

 試合終了後には、J1残留に涙を流す選手や、サポーターらと共に勝利のダンスで喜びを分かち合う姿が見られた。

 大一番で勝利を手繰り寄せるゴールを決めた大岩選手は、試合後の会見でサポーターに向けて「心強かったですし、アウェーという感じがしなかった。本当にサポーターの皆さんのおかげだと思っています」と感謝を口にした。ソン・ボムグン選手は「サポーターに感謝しています。すべての選手たちが難しい状況があったなかで勝ちきって残留できた」と喜びをかみしめた。

 山口智監督は「残留というものを確定できたのは大きな成果になると思う」とゲームを振り返った。

 ベルマーレは、12月3日(日)の最終節でFC東京をホームに迎える。

寒川版のトップニュース最新6

菱和園のポン茶が認定

なでしこブランド

菱和園のポン茶が認定

茶葉の旨みを1粒に凝縮

2月16日

一枚写真で優秀賞

広報さむかわ

一枚写真で優秀賞

中高生の躍動写す

2月16日

50周年記念しフォトコン

「スイセン」テーマに募集

50周年記念しフォトコン

2月2日

町内救急出動が41%増

茅ヶ崎市消防本部

町内救急出動が41%増

熱中症等要因か

2月2日

被災地支援の輪広がる

能登半島地震

被災地支援の輪広がる

町役場など各地に募金箱

1月19日

今季は「一戦必湘」

湘南ベルマーレ

今季は「一戦必湘」

新体制発表で躍進誓う

1月19日

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年2月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook