平塚版 掲載号:2019年5月23日号 エリアトップへ

ベルマーレ 逆境跳ね除け意地見せる 後半ATの逆転劇

スポーツ

掲載号:2019年5月23日号

  • LINE
  • hatena
決勝ゴールをあげた山根
決勝ゴールをあげた山根

 湘南ベルマーレのJ1リーグ第12節が17日、埼玉スタジアムで行われ、浦和レッズを3対2で下して敵地で勝ち点3をもぎ取った。前半に2点のリードを許し、さらにゴールが認められない「誤審」を乗り越えて逆転勝利を収めた。

 湘南は前節(大分戦)から先発3人を入れ替え、MF秋野央樹、MF中川寛斗、DF大野和成が名を連ねた。

 試合が動いたのは前半22分。サポーターの大声援に浦和イレブンが応えた。その3分後にもスルーパスで抜け出した相手FWに流し込まれてリードを2点に広げられる。

 前半のうちに1点でも返したい湘南は同31分、FW梅崎司の縦パスを受けたMF杉岡大暉が相手と競り合いながら左足シュート。ボールは右ポストを叩いて、逆サイドのネットを揺らしたが主審はゴールを認めずプレー続行を指示。プレーが途切れたところで、曺貴裁監督やスタッフ、選手が猛抗議したが主審はゴールを認めなかった。

 2点を追う後半は湘南が主導権を握って猛攻を見せた。大野に代わってピッチに入ったMF菊地俊介が同2分にミドルシュートを突き刺し、反撃の狼煙を上げると、同34分にもマイナスの折り返しを叩き込んで試合を振り出しに戻した。

 ドローかと思われたアディショナルタイム4分、FW山崎凌吾のパスを中央で受けたDF山根視来がドリブルで運んで右足を振り抜くと、ボールはゴールに吸い込まれ、劇的な逆転勝利を手繰り寄せた。殊勲の決勝弾を決めた山根選手は「逆転するぞという中で技術ではなく、気持ちで押し込んだ」と胸を張った。
 

平塚版のローカルニュース最新6

闘う介護士 タイトルへの挑戦

闘う介護士 タイトルへの挑戦 スポーツ

二之宮徳昭(とくあき)さん 引退危機乗り越え

6月20日号

重量打線で念願の頂点へ

夏の甲子園神奈川大会

重量打線で念願の頂点へ スポーツ

平塚学園 7月13日に初戦

6月20日号

11人が立候補表明

11人が立候補表明 政治

夏の参院選神奈川選挙区

6月20日号

リーグ戦3連敗

ベルマーレ

リーグ戦3連敗 スポーツ

順位は12位へ後退

6月20日号

まつり支える名脇役

まつり支える名脇役 文化

七夕ボラ説明会に150人

6月20日号

七夕飾りの制作が佳境

七夕飾りの制作が佳境 文化

国際色も豊かに

6月20日号

開園60周年式典実施へ

湘南平

開園60周年式典実施へ 社会

大磯町とハイキングマップ作成

6月20日号

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 12月20日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年6月20日号

お問い合わせ

外部リンク