平塚版 掲載号:2021年7月15日号 エリアトップへ

港小児童が乗船体験 地元漁業への理解深める

教育

掲載号:2021年7月15日号

  • LINE
  • hatena
波しぶきに歓声をあげる児童
波しぶきに歓声をあげる児童

 港小学校(今野博校長)の5年生114人が7月5日、平塚沖で乗船体験を行った。

 平塚市漁業協同組合(田中邦男会長)の主催で、水産資源の保護や地元漁業の理解を深めようと、1992年からヒラメの稚魚の放流を行っている同校。昨年は新型コロナの影響で児童による稚魚の放流は見送り。今年は実施する予定だったが、荒天のため延期した。日を改めて、児童は乗船体験だけを実施する運びとなった。

 当日、児童たちは漁師の一日の仕事や漁の方法、相模湾で獲れる魚などについて講義を受けた。その後、3隻の遊漁船に分かれ、平塚沖の波浪観測塔や、茅ヶ崎の烏帽子岩などを見学した。

 川内平雅(たいが)君は「漁師さんが早起きで驚いた。船は楽しいからまた乗りたい」と話した。

MADOショップ平塚真土店

台風シーズンに貼れば安心「飛散防止フィルム」

http://kobayashikenso.co.jp

<PR>

平塚版のローカルニュース最新6

手づくり作品を展示販売

手づくり作品を展示販売 文化

市民プラザで30日から

9月23日号

まちづくり事例募集

まちづくり事例募集 社会

10月8日締切り

9月23日号

65歳以上の9割完了へ

65歳以上の9割完了へ 政治

新型コロナワクチン接種

9月23日号

荒井商事に感謝状

市社協

荒井商事に感謝状 社会

除菌ジェル寄贈で

9月23日号

大地震 ため池にも注意を

大地震 ため池にも注意を 社会

ハザードマップを制作

9月23日号

クラファンで二十歳応援

クラファンで二十歳応援 社会

12月に同窓会企画

9月23日号

あっとほーむデスク

  • 9月23日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook