ホーム > 小田原版 > ローカルニュース > 文学館に透谷碑

小田原

文学館に透谷碑

明日15日(日)移転除幕式
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加

 小田原城址公園の史跡整備事業に伴い、小田原文学館に移転された詩人・北村透谷碑の移転除幕式が明日15日(日)行われる。時間は午後1時半から。

 式典は当初、3月12日に予定されていたが、東日本大震災の影響で延期となっていた。式典は除幕式の後、午後2時から中央大学名誉教授の金原左門氏による記念講演が行われる。

 北村透谷は、明治元年(1868)、市内唐人町(現・浜町)に生まれる。近代文学の先駆者として島崎藤村らに大きな影響を与えた。碑は、透谷の友人でもある島崎藤村の答申により、昭和4年(1929)に小峰(現・城山)に建設、同29年(1954)に城址公園に移されていた。
 

関連記事

powered by weblio


小田原版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野