小田原版 掲載号:2013年5月25日号
  • googleplus
  • LINE

女子やり投げ 五輪選手相手に大健闘 城北工高卒 山内さん

スポーツ

表彰台に上る山内さん(左)
表彰台に上る山内さん(左)

 小田原城北工業高校卒で大阪成蹊大学1年の山内愛さんが4月28日・29日に行われた織田幹雄記念国際陸上競技大会の女子やり投げで55m73を記録し2位。5月5日のセイコーゴールデングランプリ陸上2013東京で52m84を投げ8位と、連続入賞する活躍をみせた。どちらも日本グランプリシリーズと呼ばれる、世界陸上や夏季五輪の選考を兼ねる重要な大会。

 山内さんは2大会を振り返り「織田記念では2位になれるとは思わなかったが、記録は狙っていた。飛んだ実感はなく、教わったことをできたという感じだった。ゴールデングランプリは疲れが出ていた。記録よりも、大きな舞台に立てたことを楽しめた」と前向きなコメントを残した。

 次の大会は東京・味の素スタジアムで6月7日(金)から9日(日)に行われる日本陸上競技選手権大会。この大会はモスクワ世界陸上の選考会も兼ねる。「目標は自己ベストの更新。まぐれで飛ばしたと思われてしまうので」と笑いながらも闘志を燃やした。
 

小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

南足柄で街コン

参加者募集

南足柄で街コン

3月3日(土)ezBBQcountryで

3月3日~3月3日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月17日号

お問い合わせ

外部リンク