「生きる」をつくる はなまる農園 石井 久喜さん

社会

掲載号:2016年6月18日号

  • LINE
  • hatena

 おいしい野菜を生産しているにも関わらず「野菜、好きじゃないんです」。人懐っこそうな笑顔をみせながら「人見知りなんです」。どうも驚くことばかり言う―。

 「つくる」がキーワードの人生、始まりは幼少期のプラモデルあたりまで遡る。調理師の道を歩みかけるも、大工、内装、水道工事と、ゼロから作り上げる楽しさに、骨惜しみせず働いた。たくましい体躯はそのころからの賜物だ。

 土を相手にするようになったのは、母の手伝いで花屋の世界に飛び込んだ20数年前。ただ売るだけではあきたらず、ポットの中の小さな世界に無数の微生物が蠢く花もまた、自分で作ってみた。野菜苗を扱ううちに農家の跡継ぎと接する機会が増え、販路拡大への協力から生産へと道を開いた。

 冒頭の言葉の真意を問えば、自身でも気づいたことがある。”おいしくないから好きじゃないんだ”。だからおいしい野菜を作ろう。畑に出る毎日でくっきりついた、半袖の日焼けあとは、「農業や飲食で誰かに幸せになってほしい」という願いがこもった勲章だ。

 「電話がなくなれば完全オフになるんだけど」といたずらっぽく笑いながら、好きな釣りに行くチャンスを狙っている。
 

愛用の釣り竿
愛用の釣り竿

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

伊豆山を継続支援

小田原白梅ライオンズ

伊豆山を継続支援 社会

約30万円を現地に送金

9月18日号

風魔忍者を募集中

小田原市観光協会

風魔忍者を募集中 文化

殺陣習得でショー出演

9月18日号

古典芸能で幕開け

小田原三の丸ホール

古典芸能で幕開け 文化

文化・芸術 創造の拠点に

9月18日号

小田原市がスマホ教室

小田原市がスマホ教室 社会

携帯販売事業者4社と協定

9月18日号

防犯、青少年育成などの力に

防犯、青少年育成などの力に 社会

小田原遊技場組合が寄付

9月18日号

もしかして摂食障害?

当事者・支援者・家族向けセミナー

もしかして摂食障害? 社会

10月9日 UMECO

9月18日号

あっとほーむデスク

  • 9月18日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

  • 8月28日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林の魅力 満喫する1日

小田原市いこいの森

森林の魅力 満喫する1日

10月2日(土)に人気イベント「きまつり」

10月2日~10月2日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook