小学生ソフトボール 小田原勢が躍進 選抜チームが関東大会へ

スポーツ

掲載号:2017年8月26日号

  • LINE
  • hatena

 市内の小学生ソフトボールチームの選抜選手で編成される「西湘」(高橋貴博監督)=写真上=が、本日8月26日(土)、綾瀬市で開幕する「第34回関東小学生男・女ソフトボール大会」に神奈川県代表として出場する。

 6月に開催された県予選では、全国大会の出場権を与えられる上位2チームには勝ち残れなかったものの、ベスト4に入り関東大会出場を決めた。セレクションを経て昨夏に結成されたチームは選手の通う小学校もさまざまだが、「これまでに他の大会で対戦したこともあったので顔なじみ。すぐ仲良くなった」とキャプテンの菊川竣介君(桜井小6年)。「全国大会に行けない悔しさをバネに優勝を目指す」と意気込む。

桜井レイダース県大会3位入賞

 「第38回神奈川県少年ソフトボール連盟夏季県大会」が7月17・22・23日の3日間、酒匂川スポーツ広場で行われ、県内の予選を勝ち上がった64チームが頂点を目指し戦った。

 西湘地区からは14チームが参加。猛暑のなか熱戦が繰り広げられ、桜井小児童で構成される「桜井レイダース」(古杉剛史総監督)が3位に入った=写真下。

 キャプテンの杉嵜博斗君は「みんなの力で勝ち上がった。うれしさ半分、悔しさ半分」と語った。

 杉田雄三監督は大会を振り返り「好成績をとれたのも選手とコーチおよび保護者の全員が一丸となって戦った結果」と話し、「これからも練習に励み、秋季大会では今回を上回る結果を目指す」と更なる飛躍を誓った。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

ヒメマスの増殖を体験

ヒメマスの増殖を体験 教育

箱根の森小が採卵学習

11月27日号

努力で掴んだ全国優勝

努力で掴んだ全国優勝 スポーツ

前羽小、北村大芽君

11月27日号

8秒の間隙 首位攻防制す

ベルマーレフットサル

8秒の間隙 首位攻防制す スポーツ

猛攻はね返し ホーム無敗

11月27日号

クリニック併設 安心の住まい

クリニック併設 安心の住まい 社会

施設見学随時受付中

11月27日号

浅田政志さん 小田原を撮影

浅田政志さん 小田原を撮影 文化

1月 三の丸ホールで展示

11月27日号

野外で歌やダンス披露

ポールスターフェス

野外で歌やダンス披露 文化

本日 湯河原で初開催

11月27日号

マツダ小田原店

都市型SUVの、上質さと質感にこだわり抜いた特別仕様車「CX-5」デビュー

http://www.mazda-odawara.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月13日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook