小田原版 掲載号:2018年1月6日号
  • LINE
  • hatena

三越に起用された「うるし」 漆芸家 野田とし子さん

文化

「二〇一八年三越のおせち」カタログの表紙。重箱のほか片口、福杯、皿等写っている食器はすべて野田さんの作品(画像は(株)三越伊勢丹提供/商品の販売は2017年中で終了)
「二〇一八年三越のおせち」カタログの表紙。重箱のほか片口、福杯、皿等写っている食器はすべて野田さんの作品(画像は(株)三越伊勢丹提供/商品の販売は2017年中で終了)
 日本の正月を飾る伝統料理、おせち。(株)三越伊勢丹が昨年販売したおせち商品に、漆芸家・野田とし子さん(75・南足柄市在住)の器が起用された。

 同社は「100年先にも伝えたい、おせちの未来を描きだす。」と銘打ち、3人の料理人と3人の工芸家のコラボレーションを企画。この1人に野田さんが選ばれた。同社担当者は「美術品として作る方もいるが、野田さんは生活に取り入れて使う器として作っている。老若男女問わず、普段使いしてもらい、使って広める事に力を入れているので依頼しました」と経緯を話す。

 昨夏に依頼を受けた野田さんは「正月らしくなるように」とうるしの器を用意。重箱は朱を入れて、出世箔と呼ばれる金箔をあしらった作品だ。依頼を受けてからはせわしなかったというが、振り返るその表情には喜びと充実感が溢れる。

※2018年三越のおせちは昨年中に販売を終了し、現在は取り扱っていない

きっかけは1つの「椀」

 うるしのきっかけは1つの椀―。出会いは23歳の夏。衣服の学校に通っていたとし子さんは、デザイナーの手伝いで仮縫いのため漆工芸家・野田行作さんの実家を訪れた。戦後の日本で普段使いの食器はベークライト製だった当時、漆器は正月や来客の折に用いる特別な器というイメージがとし子さんにあったが、行作さんの漆器は「少し格調があって、モダンで季節を問わず毎日でも使えそうな器」。それまでのとし子さんの観念を覆す器だった。

 当時、行作さんは33歳。東京藝術大学卒業後、町田市で創作活動をしていた。器を見ていろいろと感想を話したとし子さんを行作さんの親が見初め、見合いの末、その年の秋には籍を入れた。元来ものづくりに興味があったとし子さんは「単なる主婦より面白いかも」と迷いはなかった。

 漆工芸家に嫁ぐことはつまり、働き手としての役目もそこにはあった。漆に触ってから最初こそ変化はなかったが、2カ月たったあたりから四肢や首がかぶれ、20代半ばのうら若き乙女は大変な思いをした。それから、工房の職人の食を賄い、授かった3兄弟を育てながらも、「一番は仕事」と腹に決め行作さんを手伝い、支えた。

 1992年、行作さんが他界。下塗り、中塗りなど見て学んだとし子さんに、行作さんが病床で唯一教えたことが、仕上げの上塗り。葬儀の直前、三越から個展の依頼が届いた。行作さんの恩師からは「君が引き継いでやるんだよ」との言葉。「清水の舞台から突き落とされた気分」と言いながらも、木地屋や他の作家の支えもあり、1年半の準備を経て個展を開催。昨年末で10回目を数えた。

「唇に触れる中で最高の器」

 1つ作るのに2年を費やすこともある漆器。温度と湿度に左右される木はすぐに加工せず、1年間は工房において動きを見る。自然物だけで作られている漆器の良さを、「当たりの柔らかさ。唇に触れる器の中で最高の器」といい、感触が唇に似ているのだという。

 9千年以上使われている漆器は軽くて丈夫。手に馴染み、修理もできる「日本の風土に合った器」だ。制作時は器にどんな料理が盛り付けられるかに思いを馳せる。ただ「お使いいただく器を作る上で一番大事なのは下地」とし、すべてに影響する根幹にこそ重きを置く。「下仕事がしっかりしていないとやがて愚かさが出る。器もそう、人も同じよ」と漆を通じて食生活、食文化を継承する一人だ。

 とし子さんの器は息子・野田迅さんが経営する小田原駅近くの飲食店・じんりき厨房や、じんりきダイニングWABITOで使用され、汁椀や盆、枡やデザートの器として一般客に提供されている。

23歳の時に出会った行作さんが作った椀を手にする野田とし子さん。工房にて
23歳の時に出会った行作さんが作った椀を手にする野田とし子さん。工房にて

謹賀新年 本年もよろしくお願い申し上げます

ヒューマンズ・ネット株式会社

業務レイヤからインフラ、組込み開発、運用・保守まで幅広い業務対応します

https://www.hm-net.co.jp/company/

NPO法人子どもと生活文化協会

「子ども」が健全に育つための「生活・文化」を実践―不登校・ひきこもり支援等

http://www.clca.jp/

小田原箱根商工会議所

「地域経済に活力を」 小田原・箱根の企業を応援しています。

http://www.odawara-cci.or.jp/

サンネット株式会社

1にも2にもサンネット、品質で奏でる感動のハーモニー。

http://www.sunnet.co.jp

J:COM小田原

4K放送見るならJ:COMで!テレビもネットも!ご自宅の環境丸ごとお任せ!

https://www.jcom.co.jp/

新名学園旭丘高等学校

地域立・市民立の私学 2019年度生徒募集…1/12(土)学校説明会 

http://www.niina-gakuen.jp/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

税理士法人 押田会計事務所

企業の継続的な発展と、お客様一人ひとりの将来への安心をトータルにサポート

https://www.oshidakaikei-tms.or.jp/

小田原の味・和菓子菜の花

よい水と素材にこだわり、つくりたての味―。お中元・帰省みやげやご贈答用にも。

http://www.nanohana.co.jp/

住まいの事ならハマーホーム㈱

海・山・歴史 一緒に暮らそう小田原で!! 家づくりの夢をお聞かせください

http://www.hama-home-kanagawa.com/

清掃衛生用品のリースキン神奈川

オフィスや店舗、ご家庭に、あたりまえにいつでも「きれい」をお届け。

https://www.leasekin-k.co.jp/

箱根コミュニティ・カレッジ

自然・文化・歴史・遺跡…箱根をたのしく学びませんか?

http://hakone-comi.com/

小田原ドライビングスクール

普通車・二輪だけじゃない、運転免許取るなら当校へ!ドローンスクールも新規開校

http://odawara-ds.com/

株式会社ホムタホールディングス

ITシステムコンサルティング・開発

www.homuta.co.jp

スーパー「小田原百貨店」

あたなの街のパントリー!良品廉価で食卓に安心安全を。最新チラシWEBで配信中

http://www.odawara100.com/

中学生硬式野球・小田原ボーイズ

甲子園出場、プロ入りの先輩に続け!経験不問、体験入部随時募集

https://odawaraboys.com/

フォルクスワーゲン小田原

新型ポロが大人気! 驚きの走り、ゆとりの室内空間をぜひ体感を

https://www.fahrenod.co.jp/odawara/

地域密着の測量・設計 秋山設計

建築・開発設計・測量を一手に担う技術者集団です。土地家屋調査士事務所併設

http://www.akiyamasekkei.jp/

かものみや市場

新鮮な野菜、果物、精肉、鮮魚、生花、食品、漬物、お菓子、雑貨、酒、すべての物

http://www.0465.net/omise/kamonomiyaichiba/index.html?CATEGORY=247

湘南ステーションビル株式会社

ラスカは県内で平塚・茅ヶ崎・小田原で営業しています

http://www.lusca.co.jp/

小田原市社会福祉協議会

すべての人が安心して暮らせるまちづくりを理念に、様々福祉課題取り組みます。

http://www.odawarashakyou.or.jp/

公益社団法人 小田原薬剤師会

かかりつけ薬剤師はいますか?薬のプロフェッショナルが皆様の健康に貢献します。

http://odawara-pa.com/

野村税務会計事務所

環境経営、相続、遺言、贈与、セミナーなどご相談ください

http://www7a.biglobe.ne.jp/~nomura-tax/

小田原/成田セレモニーホール

火葬式、家族葬から大型葬まで…心で伝えるお別れを真心でご提案いたします

http://www.odawara-ceremony.jp/

山岸株式会社/パックメイト

包装・物流のトータルサプライヤー。楽天市場にインターネットショップOPEN!

http://www.yamagisi.co.jp/

R+house小田原西

建築家と建てる家を、身近に、手軽に

http://www.rplus-odn.com

本格ログハウス離れのやど星ヶ山

5つのお風呂と海・山が見える欲張りロケーション。大自然に包まれ過ごす宿泊施設

http://www.hosigayama.com/

<PR>

小田原版のローカルニュース最新6件

『町屋住宅』 第3次申込開始

松田町がお届けする「子育て応援賃貸住宅」ママが笑顔で子育てできる環境がここに

https://www.you-me-class.co.jp/contents/feature/pfi/

医療から介護まで

薬剤師、看護師、介護士、PT募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年1月1日号

お問い合わせ

外部リンク