漁港もアツイ みなとまつりに5万人

経済

掲載号:2018年8月11日号

  • LINE
  • hatena
食べ歩きに「とろサバ棒」
食べ歩きに「とろサバ棒」

 小田原みなとまつりが8月5日、小田原漁港で開催され約5万人が訪れた。35℃を超える猛暑と台風12号の影響で熱海ビーチラインが不通になっていることから、例年よりも5千〜8千人少ない来場となったが、各乗船イベントは全て満員となり、850人が楽しんだ。

 魚のつかみ取りや海の生物に触ることができるコーナーは親子連れの姿で賑わっていた。アジの開きに挑戦した細見蒼輝君(矢作小3年)は「楽しかった。家でもお母さんのお手伝いをしたい」と笑顔をみせた。

 また、小田原地魚大作戦協議会が開発する地魚棒シリーズ第1弾の「とろサバ棒」がお披露目となり、用意した200本が完売した。同会は地魚の消費促進と地域活性化を目的に、今年5月に若手水産関係者が中心となって設立。とろサバ棒は小田原の地魚で一番の漁獲量を誇るサバを香ばしく揚げた、いわば「サバのメンチカツ」だ。田川修三会長は「美味しいという声をいただけました。小田原の地魚を広めていくことにつなげていけたら」と話している。

真剣な表情で包丁を握る
真剣な表情で包丁を握る
乗船イベントは満員に
乗船イベントは満員に

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

「バイクの聖地」で安全教室

小田原警察署

「バイクの聖地」で安全教室 社会

ターンパイクで死角体験

9月26日号

ベスト8で秋終幕

 相洋高野球部

ベスト8で秋終幕 スポーツ

9月26日号

「全生徒にPC」準備進む

「全生徒にPC」準備進む 教育

GIGA構想、県西でも

9月26日号

牧島氏、自民党青年局長に

牧島氏、自民党青年局長に 政治

女性初、9月末就任へ

9月26日号

豪州との交流 引き続き

豪州との交流 引き続き 文化

小田原市 小中学生の動画を作成

9月26日号

尊徳たたえる歌謡祭

尊徳たたえる歌謡祭 文化

10月3日 懐メロも

9月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年9月26日号

お問い合わせ

外部リンク