漁港もアツイ みなとまつりに5万人

経済

掲載号:2018年8月11日号

  • LINE
  • hatena
食べ歩きに「とろサバ棒」
食べ歩きに「とろサバ棒」

 小田原みなとまつりが8月5日、小田原漁港で開催され約5万人が訪れた。35℃を超える猛暑と台風12号の影響で熱海ビーチラインが不通になっていることから、例年よりも5千〜8千人少ない来場となったが、各乗船イベントは全て満員となり、850人が楽しんだ。

 魚のつかみ取りや海の生物に触ることができるコーナーは親子連れの姿で賑わっていた。アジの開きに挑戦した細見蒼輝君(矢作小3年)は「楽しかった。家でもお母さんのお手伝いをしたい」と笑顔をみせた。

 また、小田原地魚大作戦協議会が開発する地魚棒シリーズ第1弾の「とろサバ棒」がお披露目となり、用意した200本が完売した。同会は地魚の消費促進と地域活性化を目的に、今年5月に若手水産関係者が中心となって設立。とろサバ棒は小田原の地魚で一番の漁獲量を誇るサバを香ばしく揚げた、いわば「サバのメンチカツ」だ。田川修三会長は「美味しいという声をいただけました。小田原の地魚を広めていくことにつなげていけたら」と話している。

真剣な表情で包丁を握る
真剣な表情で包丁を握る
乗船イベントは満員に
乗船イベントは満員に

暑中お見舞い申し上げます

地元発着バスツアー

秋のオススメ 星空観賞やSL体験!

https://www.sugizaki-highwaybus.com/tourtype

湘南ステーションビル株式会社

ラスカは茅ヶ崎・平塚・小田原・熱海で営業しています

http://www.lusca.co.jp/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

小田原市社会福祉協議会

すべての人が安心して暮らせるまちづくりを理念に、様々福祉課題取り組みます。

http://www.odawarashakyou.or.jp/

税理士法人 押田会計事務所

企業の継続的な発展と、お客様一人ひとりの将来への安心をトータルにサポート

https://www.oshidakaikei-tms.or.jp/

小田原ドライビングスクール

普通車・二輪だけじゃない、運転免許取るなら当校へ!ドローンスクールも新規開校

http://odawara-ds.com/

小田原の味・和菓子菜の花

よい水と素材にこだわり、つくりたての味―。帰省みやげやご贈答用にも。

http://www.nanohana.co.jp/

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

我が故郷の魅力を紹介

我が故郷の魅力を紹介 社会

青少年が国際交流

8月24日号

エースの走りと強い絆

盤石の800m連覇

盤石の800m連覇 スポーツ

相洋高 クレイさん

8月24日号

ビーコルがアリーナで合宿

ビーコルがアリーナで合宿 スポーツ

ファン交流企画、クリニックも開催

8月24日号

カフェに電車!?

カフェに電車!? 社会

かまぼこの里にモハ107

8月24日号

「バイク文化を発信」

湯河原峠

「バイク文化を発信」 社会

バイカーズパラダイス開業

8月24日号

敗北を未来への力に

旭丘高 相撲部

敗北を未来への力に スポーツ

ベスト32を前に散る

8月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ことば遊びの創作舞台

ことば遊びの創作舞台

8月25日 豪華ゲストも出演

8月25日~8月25日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月24日号

お問い合わせ

外部リンク