市議選 事前説明会に35陣営 新人は15陣営が出席

政治

掲載号:2019年2月16日号

  • LINE
  • hatena
事前説明会の参加者
事前説明会の参加者

 任期満了に伴い、4月14日(日)告示、21日(日)投開票の日程で行われる小田原市議会議員選挙の立候補予定者事前説明会が2月13日、市役所で行われ35陣営が出席した。

 予定の午前10時を過ぎて始まり、市選挙管理委員会が立候補の届け出、公費負担、選挙運動の方法などを説明した。

 今回の選挙から1減となる定数27に対して、説明会には現職19人、元職1人、新人15人の各陣営が参加した。現職で参加しなかったのは県議選への出馬を表明している佐々木奈保美氏(3期)のほか、安藤孝雄氏(2期)、井原義雄氏(5期)、今村洋一氏(6期)、小松久信氏(7期)、関野隆司氏(7期)、細田常夫氏(10期)、吉田福治氏(1期)。同じく、県議選挑戦を表明している大村学氏は1月31日で辞職している。

 市議選の過去3回の新人立候補者は2015年が8人、11年が14人、07年が8人だった。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

メンマで「竹害」改善へ

メンマで「竹害」改善へ 社会

製品化に向けチーム結束

10月16日号

野外でチョークアート

野外でチョークアート 文化

ダイナシティで

10月16日号

俳句に挑戦しよう

俳句に挑戦しよう 文化

11月30日まで作品募集

10月16日号

鉄道と人の絆など紹介

鉄道と人の絆など紹介 文化

24日(日)まで資料展

10月16日号

ハルネでテープアート

ハルネでテープアート 文化

参加者を募集中

10月16日号

塔之沢発電所が土木遺産に

塔之沢発電所が土木遺産に 文化

稼働中では県内最古

10月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 9月25日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook