小田原出身 門松由樹さんが歌手デビュー

文化

掲載号:2019年2月23日号

  • LINE
  • hatena
新人演歌歌手の門松さん=日本コロムビア提供
新人演歌歌手の門松さん=日本コロムビア提供

 小田原市飯泉出身の門松由樹さん(25)が「門松みゆき」として2月27日(水) 、日本コロムビアから新人演歌歌手としてデビューする。同日発売のCDには、デビュー曲の「みちのく望郷歌」と共に、カップリング曲「濡れてめぐり雨」の2曲が収録されている。

 門松さんは高校まで地元の学校で学んだ、小田原っ子。両親の影響で2歳の時に演歌に目覚め、小学生のころから歌手の道を目指してきた。北島三郎さんと細川たかしさんを尊敬し、16歳から作曲家の藤竜之介氏に師事。演歌・歌謡曲からポップスまで幅広くレッスンを受け、大手通信カラオケの楽曲でガイドボーカルを150曲以上担当している。

 また、中学、高校では吹奏楽部に所属。楽器演奏の他にダンスも得意など、多彩な才能をもつ。

 「伸びやかで、天に抜けるような力強い歌声」と評価される門松さんは、美空ひばりさんや島倉千代子さんを輩出してきた日本コロムビアが送り出す「平成最後のニューフェイス」として注目されている。デビューCDの初回限定盤(税別1481円)は、ミュージックビデオのほかにオフショットも盛り込まれ、門松さんの素顔の魅力にもふれられる。

ダイナシティで3月2日ステージ

 門松さんは3月2日(土)、中里のダイナシティウエスト1階キャニオンで歌声を披露する。午後1時からと3時からの2回、それぞれのステージ終了後には握手会とCD販売会も行われる。入場無料。デビューを目前に門松さんは、「小さい頃から小田原の空気と演歌で育ってきました。たくさんの人に元気や勇気を与えられるように頑張っていきたいです」と話している。

暑中お見舞い申し上げます

地元発着バスツアー

秋のオススメ 星空観賞やSL体験!

https://www.sugizaki-highwaybus.com/tourtype

湘南ステーションビル株式会社

ラスカは茅ヶ崎・平塚・小田原・熱海で営業しています

http://www.lusca.co.jp/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

小田原市社会福祉協議会

すべての人が安心して暮らせるまちづくりを理念に、様々福祉課題取り組みます。

http://www.odawarashakyou.or.jp/

税理士法人 押田会計事務所

企業の継続的な発展と、お客様一人ひとりの将来への安心をトータルにサポート

https://www.oshidakaikei-tms.or.jp/

小田原ドライビングスクール

普通車・二輪だけじゃない、運転免許取るなら当校へ!ドローンスクールも新規開校

http://odawara-ds.com/

小田原の味・和菓子菜の花

よい水と素材にこだわり、つくりたての味―。帰省みやげやご贈答用にも。

http://www.nanohana.co.jp/

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

明大学生が子ども向け企画

明大学生が子ども向け企画 文化

9月28日 宿場祭りで

9月14日号

箱根で秋の気配

箱根で秋の気配 文化

ススキ、見ごろは10月半ば

9月14日号

本でつながる

体験レポート 21

本でつながる 文化

豊島邸のブックカフェ

9月14日号

県西の雄 足柄FCが躍進

県西の雄 足柄FCが躍進 スポーツ

高・低学年が県西W(ダブル)優勝

9月14日号

自己見つめ道拓く

自己見つめ道拓く 経済

小田原藩龍馬塾

9月14日号

古紙リサイクルに一手

小田原市

古紙リサイクルに一手 社会

新聞回収袋を製作

9月14日号

男性の育休に高い関心

女性ランチミーティング

男性の育休に高い関心 経済

職場の枠越え意見交換

9月14日号

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月14日号

お問い合わせ

外部リンク