町田FCが3位 山北Jカップサッカー

スポーツ

掲載号:2019年8月31日号

  • LINE
  • hatena
競り合う選手たち
競り合う選手たち

 山北高校サッカー部OB会とJカップ大会実行委員会主催の山北Jカップ少年サッカー大会が8月10日、松田町酒匂川町民親水広場で開かれた。

 大会には上郡や小田原市などから12チームが参加。松田イレブンSC出身の湘南ベルマーレフットサルクラブの山崎歩夢選手も駆けつけた。小田原勢は町田FCと桜井報徳FCが決勝トーナメントに進出したが、共に準決勝で敗退。両チームによる3位決定戦では町田が桜井を退けた。大会は松田イレブンが優勝した。

 同大会の表彰選手は以下の通り。○最優秀選手/加藤良唯、○優秀選手/杉本淳起、丹波悠斗、剱持洸翔、○敢闘賞/北村賢太郎、鈴木海斗、中山晴貴、山本悠斗、石塚夏芽、實方瑞穂、服部凌志、高井真輝(敬称略)

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

天守閣に冬の灯火

天守閣に冬の灯火 文化

児童らのちょうちん展示

12月4日号

2年ぶりのコンサート

小田原少年少女合唱隊

2年ぶりのコンサート 文化

クリスマスの曲を披露

12月4日号

人命救助に感謝状

小田原市消防本部

人命救助に感謝状 社会

12月4日号

ジオラマの街で「出発進行」

ヒルトン小田原

ジオラマの街で「出発進行」 文化

クリスマス・トレイン

12月4日号

プロが感じる県西の魅力

プロが感じる県西の魅力 社会

11日(土)にシンポジウム

12月4日号

名門程ヶ谷CCが県民デー

名門程ヶ谷CCが県民デー スポーツ

1・2月対象日が特別料金

12月4日号

あっとほーむデスク

  • 11月13日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月4日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook