鬼柳・桑原工業団地 35年越し地鎮祭

経済

掲載号:2019年10月5日号

  • LINE
  • hatena
鍬入れをする大野氏
鍬入れをする大野氏

 鬼柳・桑原工業団地開発事業の地鎮祭が9月28日、(株)ビッグ・ジャパン大野眞一代表取締役、加藤憲一市長、工事関係者、地権者らが参加して行われた。同区域は、1984年に市街化区域編入の保留区域になったが、地権者との合意に至らず35年が経過していた。

 5年前にビッグ社が開発の意向を示し、全地権者と契約が完了したことなどから、県は9月13日に市街化区域編入を決定した。大野氏は「地権者や地域の皆様と話し合いの中で、事業を円滑に進めたい」と話した。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

メンマで「竹害」改善へ

メンマで「竹害」改善へ 社会

製品化に向けチーム結束

10月16日号

野外でチョークアート

野外でチョークアート 文化

ダイナシティで

10月16日号

俳句に挑戦しよう

俳句に挑戦しよう 文化

11月30日まで作品募集

10月16日号

鉄道と人の絆など紹介

鉄道と人の絆など紹介 文化

24日(日)まで資料展

10月16日号

ハルネでテープアート

ハルネでテープアート 文化

参加者を募集中

10月16日号

塔之沢発電所が土木遺産に

塔之沢発電所が土木遺産に 文化

稼働中では県内最古

10月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 9月25日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook