高橋洋子さんのライブ情報も解禁 「聖地」箱根よ、神話になれ 「エヴァ」コラボ プレスツアー 体験レポート

文化

掲載号:2020年1月18日号

  • LINE
  • hatena

 人気アニメ「エヴァンゲリオン」と、小田急グループなどによる箱根史上最大規模のコラボ「エヴァンゲリオン×箱根2020MEET EVANGELION」が1月10日、開幕した。6月のアニメ映画最新作の公開を前に、箱根を盛り上げようと企画されたイベントで6月30日㈫まで開催。9日のプレスツアーには60社から73人が詰め掛け、約5時間にわたり箱根各地を取材した。ツアーの様子をレポートする。

 エヴァンゲリオンとは、1995年にテレビシリーズが始まったアニメ。人型決戦兵器「エヴァンゲリオン」のパイロットとなった14歳の少年少女と、謎の敵「使徒」との戦いが描かれ、謎に満ちたストーリーが世界中で人気となった。箱根は物語の舞台「第3新東京市」のモデルであることから、ファンの間で聖地と呼ばれている。

 穏やかな快晴の空が広がった9日正午、桃源台駅でテープカットセレモニーが開催された。駅構内に同アニメのBGMが流れると、エヴァンゲリオンシリーズの著作権管理を行う㈱グラウンドワークスの神村靖宏代表取締役や、箱根町の山口昇士町長らが登場。半年間にわたるイベントの開幕を祝った。

 挨拶に立った小田急箱根ホールディングス㈱の五十嵐秀取締役社長は、昨年の自然災害で大きな打撃を受けた箱根の復興を願い「一日でも早い『聖地』箱根の復旧を」と言葉に力を込めた。

 各地で物語を再現

 ツアーでは「エヴァ化」された様々な施設を目の当たりにした。桃源台駅にはエヴァンゲリオン初号機の大型フィギュア(高さ2m)が登場。細部まで再現された完成度の高さに目を奪われる。箱根強羅公園には、作中に登場する武器「ロンギヌスの槍」(高さ3・6m)を展示。真っ赤な槍が園内に「突き刺さり」、独特な雰囲気を醸し出していた。

 また箱根小涌園ユネッサンでは、硫黄の香りが漂う中、赤く染まった「セカンドインパクトの湯」が注目を集めた。

 さらに、この日は極秘とされてきた情報も解禁に。主題歌『残酷な天使のテーゼ』を歌う高橋洋子さんの無料ライブショーが3月28日㈯と5月23日㈯、芦ノ湖で開催される。作中、芦ノ湖上で決行される「ヤシマ作戦」を模した特別演出も〝見逃しちゃダメだ〟。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

新年会

新年会 社会

2月15日号

多様な「出逢い」を提供

参加者募集中(残りわずか)

多様な「出逢い」を提供 経済

(公社)小田原JCが超異業種交流会

2月15日号

納税窓口を休日開設

国府津海岸でクリーン作戦

国府津海岸でクリーン作戦 社会

2月16日開催 参加自由

2月15日号

的中に歓声 流鏑馬の雄姿

的中に歓声 流鏑馬の雄姿 文化

にぎわう小田原梅まつり

2月15日号

企業は共感得る仕掛けを

企業は共感得る仕掛けを 社会

若手経営者に専門家講演

2月15日号

鈴乃会カラオケ発表会

鈴乃会カラオケ発表会 文化

2月23日 市民会館

2月15日号

1月25日、26日に内覧会

リニューアルしたイヨダ小田原会館で、楽しい企画が盛りだくさん。

https://www.iyoda-funeral.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

  • 風魔忍者現る

    世界が憧れるまち”小田原” 意見広告

    風魔忍者現る

    守屋てるひこ

    2月15日号

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

岡本暁子ピアノリサイタル

岡本暁子ピアノリサイタル

4月11日 タウンニュースホール

4月11日~4月11日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク