小田原市 民間駐車場を避難場所に ダイナシティらと協定

社会

掲載号:2020年7月25日号

  • LINE
  • hatena
協定書を手にする関係者
協定書を手にする関係者

 暴風雨や洪水などの風水害に備え、小田原市は7月20日、市内商業施設ダイナシティウエストの立体駐車場を一時避難所として使用するための協定を事業者、地元時自治会連合会と締結した。災害時の車両避難場所、車中避難を想定した協定は市内では初となる。

 災害時に市や自治会から要請があった際、同施設の立体駐車場が車中滞在用に開放される。駐車場は750台ほど確保され、施設内の洗面所などが利用できるほか、ペット同伴の避難者向けに専用のトイレエリアも設けられる。近隣住民は避難所に徒歩で向かう際の一時避難所としても利用できる。

 締結式には守屋輝彦市長、施設を運営する(株)ダイドーフォワードの船水宣邦代表取締役副社長、秋山榮太郎下府中地区自治会連合会長、NPO法人防災総合ペット育成協会の中川都子理事長らが出席。

 船水副社長は「昨年の台風時はダイナシティに避難されてきた方もいた。コロナ禍での安全な避難所運営など、できる対策に取り組み、今後も地域との共生を考えていきたい」と話した。守屋市長も「コロナ感染防止策として民間施設をお借りできたことは大きな前進。訓練などを通じて体制強化を進めていきたい」と話した。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

技を未来へ、木工アート展示

三の丸ホール

技を未来へ、木工アート展示 文化

9人の若手職人が制作

9月25日号

強羅で秋のおもてなし

強羅で秋のおもてなし 社会

月見団子とススキ飾る

9月25日号

箱根に 頼れる「山の神」

箱根に 頼れる「山の神」 社会

宮城野駐在所 高野陽丞さん

9月25日号

騙しの電話 多いのは何時?

数字で見る 詐欺と事故

騙しの電話 多いのは何時? 社会

9月25日号

「特殊詐欺 絶対に許さない」

「特殊詐欺 絶対に許さない」 社会

野崎剛志署長インタビュー

9月25日号

原監督に学ぶ人材育成

原監督に学ぶ人材育成 スポーツ

10月3日 三の丸ホールで

9月25日号

あっとほーむデスク

  • 9月25日0:00更新

  • 9月18日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林の魅力 満喫する1日

小田原市いこいの森

森林の魅力 満喫する1日

10月2日(土)に人気イベント「きまつり」

10月2日~10月2日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook