寄付

社会

掲載号:2020年11月28日号

  • LINE
  • hatena

小田原経営研究会

 小田原市内の緑を守り、住み良い環境づくりに役立ててほしいと、小田原経営研究会(賢人会)は10月28日、市ふるさとみどり基金に10万円を寄付した。今回で19回目で、寄付額は計189万3000円になった。

 1979年に創立した同会。地元の異業種経営者が集い、経営について学んでいる。島内章会長は「市内に緑をさらに増やし、緑あるまちづくりを進めてもらいたい」と話した。

函嶺白百合学園

 「新型コロナ感染拡大防止のために少しでも役立てば」と10月29日、中学校3年の生徒が布マスク24枚を児童養護施設「強羅暁の星園」に寄贈した。マスクは、修学旅行先の京都で地域クーポン券を使い購入。地元のためにもなる使い方をしようと先生、生徒で話し合い決めたという。寄贈を受けた同園の佐藤健園長は「生徒の気持ち、嬉しいです。まだ、気を付けなければいけない状況なので助かります」と感謝した。

富士フイルム株式会社

 11月16日、真鶴町と「学校における感染症予防対策に関する協定」を締結。同町中学校に、インフルエンザ等感染症予防に効果がある除菌クロス(100枚入り60個)を提供した。クロスは同社が開発した「HydroAg+」の製品。松本一彦町長は「活用して感染者を出さないようにしていきたい」と話した。

島内会長(右)と理事ら
島内会長(右)と理事ら
マスクを手にする佐藤園長と生徒
マスクを手にする佐藤園長と生徒
富士フイルム関係者ほかと松本町長
富士フイルム関係者ほかと松本町長

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

上府中公園にドッグラン

上府中公園にドッグラン 社会

5月から試行的に開設

5月14日号

松本町長らを刑事告発へ

真鶴町

松本町長らを刑事告発へ 政治

選挙人名簿流出問題で

5月14日号

井上氏、参院選出馬へ

井上氏、参院選出馬へ 社会

自民比例区で

5月14日号

色鮮やかに咲き揃う

色鮮やかに咲き揃う 文化

北条さつき会が展示会

5月14日号

加藤登紀子コンサート

加藤登紀子コンサート 文化

5月22日 クアーズテック秦野CH

5月14日号

あの「iFace」は小田原から

あの「iFace」は小田原から 文化

若年層に人気のスマホケース

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook