スイミング3クラブ連携 小学生に無料水泳教室 「コロナで授業減」を支援

スポーツ

掲載号:2021年5月22日号

  • LINE
  • hatena
バタ足を練習する子どもたち(昨年の様子)
バタ足を練習する子どもたち(昨年の様子)

 小田原市内のスイミングクラブ、「小田原スイミングクラブ」「神奈中スイミングスクール」「スポーツプラザホウトク」の3校が5月と6月、小学生向けの無料水泳教室を行う。

 3クラブは昨年度、新型コロナウイルスの影響で小学校での水泳授業が中止となったことを受け、「小田原市水泳支援プロジェクト」を実施。子どもの水難事故防止、水に慣れる機会の提供などを目的に教室を開催し280人が参加した。

 新型コロナが収束していない状況を踏まえ、今年度もプロジェクトの実施を決定。現在、参加申し込みを受付中だ。

 対象は小田原市内の小学1年生から3年生。レッスン内容は「水慣れ〜バタ足」程度。日程は【1】5月30日(日)/午前9時〜10時、【2】同日/午後1時〜2時、【3】6月27日(日)/午前9時〜10時、【4】同日/午後1時〜2時で、1クラスの定員は最大25人となる。なお児童1人につき参加は1回まで。

 希望者は各クラブへ電話で申し込む。▽小田原スイミングクラブ(鴨宮235)【電話】0465・48・6588、▽神奈中スイミングスクール(栄町4の12の12)【電話】0465・23・0450、▽スポーツプラザホウトク(堀之内458)【電話】0465・37・4600

 同プロジェクトの担当者は「少しでも地域の子どもたちをサポートできれば」と話している。
 

瀬戸建設 SDGs宣言

住み続けたくなるまちづくりに貢献するため、SDGsの達成に尽力します。

http://www.setoken.co.jp

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

初戦制しシーズンに弾み

ベルマーレフットサル

初戦制しシーズンに弾み スポーツ

12日はホーム開幕マッチ

6月12日号

医療機関が市民に連絡

ワクチンキャンセル分

医療機関が市民に連絡 社会

6月12日号

小田原市に100万円を寄付

ソロプチミスト小田原

小田原市に100万円を寄付 社会

奉仕の精神50年

6月12日号

小田原を知る まち歩き

6月27日 SDGs体感事業

小田原を知る まち歩き 社会

アプリ「まちのコイン」利用

6月12日号

小田原城アートナウ開催中

城下町の芸術展

小田原城アートナウ開催中 文化

6月12日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月12日号

あっとほーむデスク

  • 6月5日0:00更新

  • 5月29日0:00更新

  • 5月22日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter