小田原市 施設使用など対応発表 「まん延防止」延長で

社会

掲載号:2021年6月26日号

  • LINE
  • hatena

 神奈川県での「まん延防止等重点措置」期間の延長に伴い、小田原市はこのほど、6月21日以降の市有施設の使用や市主催イベントの開催に関する対応を発表した。

 小田原市を含む措置区域では、措置期間が当初の6月20日までから、7月11日(日)までに延長。これを受け、市は屋内・屋外を問わず、適切な感染予防対策の実施を前提に、市有施設の使用を認めるとした。夜間は原則午後8時まで。

 また、市主催イベントは、感染予防対策の実施を前提とし、開催可能。ただ人数制限は「新型コロナウイルス感染症対策の神奈川県対処方針」などに準ずるとし、開催は原則として午後9時までとしている。

 守屋輝彦市長は6月18日「コロナ禍にあっても、文化活動や市民活動、スポーツ活動は必要と考えている。市民、事業者の方々には引き続きの感染防止対策の徹底をお願いします」とコメントを発表した。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

天守閣に冬の灯火

天守閣に冬の灯火 文化

児童らのちょうちん展示

12月4日号

2年ぶりのコンサート

小田原少年少女合唱隊

2年ぶりのコンサート 文化

クリスマスの曲を披露

12月4日号

人命救助に感謝状

小田原市消防本部

人命救助に感謝状 社会

12月4日号

ジオラマの街で「出発進行」

ヒルトン小田原

ジオラマの街で「出発進行」 文化

クリスマス・トレイン

12月4日号

プロが感じる県西の魅力

プロが感じる県西の魅力 社会

11日(土)にシンポジウム

12月4日号

名門程ヶ谷CCが県民デー

名門程ヶ谷CCが県民デー スポーツ

1・2月対象日が特別料金

12月4日号

あっとほーむデスク

  • 11月13日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月4日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook