小田原市 人生の節目を祝福 オリジナルカードを配布

社会

掲載号:2022年1月15日号

  • LINE
  • hatena
メッセージカードを紹介する職員
メッセージカードを紹介する職員

 小田原市が1月11日から婚姻届、出生届、転入届の手続きの際に窓口で「お祝いメッセージカード」を配布している。

 配布場所は市役所2階 戸籍住民課3A届出窓口とマロニエ、いずみ、こゆるぎの各住民窓口。カードのデザインは市内のデザイン事務所に依頼し、小田原城や三の丸ホール、ちょうちん灯台、梅など小田原の風景と共に、人生の節目を祝うメッセ―ジが添えられている。またそれぞれに幸福を願うモチーフを採用。婚姻届は「ハート」、出生届は「四つ葉のクローバー」、転入届には「青い鳥」が描かれている。

 市戸籍住民課によると、婚姻届などの届出のときに市民が記念撮影を希望するケースがあり、職員が手伝うことがあるという。こうした要望に応え、2019年には「いい夫婦の日」(11月22日)にフォトブースを設置、”晴れの日”に花を添えた。そして今回、「コロナ禍でも窓口に来た日が良き日となるようお祝いしたい」と、カードを贈ることにした。

 同課は「今後も、市民の皆さまの心に寄り添ったサービスを提供できれば」と話す。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

小学生ら新東名の工事現場へ

小学生ら新東名の工事現場へ 社会

3年ぶりの見学ツアー

8月20日号

不思議な仕掛けいろいろ

不思議な仕掛けいろいろ 文化

「からくり箱」展覧会 開催中

8月20日号

食で子どもを支援

食で子どもを支援 社会

「餃子の王将」が地域と連携

8月20日号

ハイハイ、あんよで競走

ハイハイ、あんよで競走 教育

赤ちゃんダービー募集

8月20日号

「節目の公演、今から楽しみ」

10月7日(金)公演 特別インタビュー

「節目の公演、今から楽しみ」 文化

落語家 林家木久扇さん

8月20日号

総勢100人の創作舞台

総勢100人の創作舞台 文化

8月28日 外郎売の口上まつり

8月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 8月13日0:00更新

  • 7月30日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook