ベルマーレフットサル 新シーズンへ組織変革 発足15年 さらなる進化へ

スポーツ

掲載号:2022年5月7日号

  • LINE
  • hatena

 フットサルFリーグの2021-22シーズンを過去最高の2位で終えた湘南ベルマーレフットサルクラブが4月、運営会社をこれまでの(株)小田原スポーツマーケティング(大井町)から「(株)湘南ベルマーレフットサルクラブ」に社名を変更した。また同社は役員やコーチらの新人事を発表。新たな体制でシーズンを迎える。

 07年のリーグ発足当初、NPO法人湘南ベルマーレスポーツクラブに所属するかたちでスタートしたベルマーレフットサル。その後、地域性を打ち出す目的で10年に法人化し、地元経済界を巻き込みながら財務体質の改善とブランド構築を進めてきた。

 今回はこれまでの取り組みに一定の成果が得られたこと、より分かりやすくクラブ名を社名にしてはどうかという声が地域から挙がったことなどから名称変更に至った。

 新会社の代表取締役社長には昨季までチーム統括(GM)を務めた佐藤伸也氏=人物風土記で紹介=が就任。最高経営責任者(CEO)として組織を率いてきた古川剛士氏は、新たに地域連携を強化する経済産業担当役員として取締役に残る。

育成スタイルを強化

 同チームは22-23シーズンに向け新たなスタッフも招へいしている。トップチームコーチとしてスペインからアルベルト・サバテ・アルメンゴル氏、ブラインドサッカー日本女子代表コーチ経験を持つ藤田安澄氏が就任した。またラグビー界から、プロリーグや大学などでヘッドコーチを歴任した小畑江至氏がハイパフォーマンスダイレクターに就いた。

 新たなコーチ陣について、佐藤代表は「昨季2位の成績を収めた選手の力を最大限に引き出すための体制強化。選手育成型のクラブという色合いをさらに強めていく」と話している。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

移住就農者がマーケット

移住就農者がマーケット 社会

上府中公園で新企画

6月25日号

県内女性議員割合23.3%

市町村議会アンケート

県内女性議員割合23.3% 社会

地方議会 全国平均上回る

6月25日号

相談・通告件数が微減

小田原児相管内

相談・通告件数が微減 社会

2021年度 最多は心理的虐待

6月18日号

海水浴場 3年ぶり開設

小田原真鶴

海水浴場 3年ぶり開設 社会

場内で感染防止呼び掛け

6月18日号

夏の登下校「マスク必要なし」

夏の登下校「マスク必要なし」 社会

2m以上距離確保などで

6月11日号

観光客4年ぶり増加

箱根町

観光客4年ぶり増加 経済

2021年 旅行需要が回復

6月11日号

子供達が健やかに成長できる未来

小田原市出身・在住 井上よしゆき

https://inoue-yoshiyuki.jp/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook