神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

【Web限定記事】県西サポステの毛利さん 就労支援の取り組みを紹介 佐々木蔵之介さんがインタビュー

社会

公開:2024年1月20日

  • X
  • LINE
  • hatena
厚労省の推進する就職氷河期世代活躍支援のアンバサダーを務める佐々木蔵之介さん
厚労省の推進する就職氷河期世代活躍支援のアンバサダーを務める佐々木蔵之介さん

 就職氷河期世代への支援を行う厚生労働省の取り組みの一環で制作された動画に、神奈川県西部地域若者サポートステーション(サポステ)の毛利清妃さん(47)がインタビュイーとして出演している。インタビュアーは俳優の佐々木蔵之介さん。毛利さんは、全国で170以上あるサポステの代表として就労支援などについて答えた。

 働く準備をしている15~49歳の人を対象に就労支援をしているサポステ。ビジネスマナー講座や働くイメージを掴むための職場体験などを実施している。県西サポステでは、相談者自身のやりたいことやできることを知っていくため、興味検査や職業適性検査というツールを取り入れている。就職率は87.8%と、全国平均の73.2%と比べて高い実績を誇る。サポステで約10年働いてきた毛利さんは「働いた経験はないが一歩前に進みたい人や、違うことにチャレンジしたい人の相談を受けてきた。悩みや課題がある人は一人で抱えずに相談に来てください」と話す。正社員の求人紹介や、ひきこもりの支援なども相談を受け付けている。(問)県西サポステ【電話】0465・32・4115

インタビュー動画の閲覧は二次元コードから
インタビュー動画の閲覧は二次元コードから

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

地元の川を一斉清掃

地元の川を一斉清掃

「クリーンもりと」71人参加

4月13日

観桜地までの道を美化

観桜地までの道を美化

強羅・宮城野エリア

4月13日

尾崎一雄をめぐる

尾崎一雄をめぐる

4月21日 文学散歩、講演会

4月13日

若者の活躍を応援

小田原市

若者の活躍を応援

アイデアを募集

4月13日

ミナカ小田原が寄付

ミナカ小田原が寄付

能登半島地震の義援金

4月13日

運動の楽しさを知って

小田原サッカー協会

運動の楽しさを知って

酒匂川河川敷で体験会

4月13日

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月13日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

  • 3月30日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年4月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook