足柄版 掲載号:2018年2月3日号
  • googleplus
  • LINE

松田町 「国際化へ」勉強会 組織化に向け機運醸成

経済

話を聴く参加者
話を聴く参加者
 地方創生の交付金を活用して町内で国際化の機運を高めようと、松田町が昨年9月から全7回の勉強会を開催している。

 1月30日に役場で開いた第5回の講義には20代から70代の男女40人が参加。2004年に国内で初めて古民家のゲストハウスを開業し、外国人観光客から根強い支持を得ている古民家宿「空音遊」のオーナー保坂行徳さん(42)を招いた。

 千葉県出身で会社員から青年海外協力隊員として活動していたアフリカから帰国後、徳島県三好市の山間地、祖谷に移住した保坂さんは築100年の古民家を購入してゲストハウスを開業。「楽しむこと」を成功の極意と考える、実業家としての理念などを説いた。

 勉強会第6回は2月19日(月)、最終回は3月17日(土)。在住外国人によるイベントや松田町の国際交流事業を考えるワークショップで勉強会を締めくくり、組織化につなげる考え。

 町は、国際化により地域の活性化や「世界に羽ばたき活躍するグローバルな人材を育成したい」としている。2月11日(日)には英会話講座も開く。問い合わせは政策推進課【電話】0465・83・1222へ。

保坂行徳さん
保坂行徳さん

医療から介護まで

介護スタッフ、調理補助、薬剤師募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版のローカルニュース最新6件

40年を祝う

40年を祝う

7月14日号

眠らないダムカン

神奈川県企業庁「三保ダム」

眠らないダムカン

7月14日号

来年へ向け剪定

開成町

来年へ向け剪定

7月14日号

松田町の博士くん

相馬晃人くん(5歳)

松田町の博士くん

7月14日号

小田原、山北が上位

ふるさと納税

小田原、山北が上位

7月14日号

トップは寒川町に

県内ふるさと納税受入額

トップは寒川町に

7月14日号

小山町よしもとふるさと劇団

2018.8.25(土)午後5時開場、午後5時半開演

https://www.walkerplus.com/event/ar0622e313819/

爆笑よしもとお笑いライブ

2018.8.25(土)午後5時半開場、午後6時開演

https://www.walkerplus.com/event/ar0622e313819/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月14日号

お問い合わせ

外部リンク