足柄版 掲載号:2018年4月21日号
  • LINE
  • hatena

自然館の野草で仏料理 22日までアリウム・T祭

文化

アリウム・Tと調理の様子
アリウム・Tと調理の様子

 西平畑公園にある松田町自然館(渡邊建雄館長)で17日、隣接の樹木園内に咲くユリ科の植物「アリウム・T(トリクエトラム)」を使ったフランス料理を楽しむイベントが行われた。

 これは野草など身近な植物に触れてもらうために開かれたイベントの1つ。新横浜にある「フランス料理HANZOYA」のオーナーシェフ、加藤英二さんが野草を使ったレシピを考案する際、自然館と交流を持ったことから料理のイベントが実施された。

 14人が参加し、職員からネギのような食感やニンニクに似た香りを持つアリウム・Tの見分け方の指導を受けながら採集。加藤さんからキッシュやクリームブリュレなどの調理法を試食しながら学んだ。参加者は「デザートにしても美味しい」などと話していた。

 自然館ではあす22日(日)まで「アリウム・T祭」を開催している。22日の午前9時半から午後0時半までイベント「新発見!野草の味」も行われる。

 申し込み、問い合わせは自然館【電話】0465・82・7345へ。

医療から介護まで

管理栄養士、薬剤師、看護師、介護士 募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版のローカルニュース最新6件

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月9日0:00更新

  • 3月2日0:00更新

  • 2月16日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月23日号

お問い合わせ

外部リンク