足柄版 掲載号:2018年8月18日号 エリアトップへ

玄倉川 関係機関が合同パトロール 1999年の水難事故から毎年続く

社会

掲載号:2018年8月18日号

  • LINE
  • hatena
立間堰堤の上流を巡視する関係機関の職員
立間堰堤の上流を巡視する関係機関の職員

 山北町の玄倉川上流の玄倉ダムと熊木ダムを管理する県企業庁酒匂川水系ダム管理事務所がこのほど、県や警察、消防、町などの関係機関と合同で玄倉川を巡視。夏休みで増加する河川利用者に安全を呼びかけた。

 この巡視は、1999年8月の玄倉川の増水による水難事故を受けて毎年夏休みシーズンの始まりに実施されている。

 管理事務所が所管する玄倉、熊木の両ダムは、今年1月に県営林道玄倉線で発生した斜面の崩落による通行止め措置のため運用が停止している。

 ダムのゲートを全開にしているため、上流で強い雨が降れば河川の水量はダムで堰き止められることなくそのまま増水する。そのため今年は、例年と比べても川での危険が高まっているという。

 この日は、県営林道玄倉線の起点から玄倉第1発電所、水難事故が遭った立間堰堤などを経て通行止め区間の手前までを巡視した。子ども3人と堰堤の上流で遊んでいた40代の男性会社員は「昔の事故の事を子どもたちに話し、注意しながら遊んでいる」と話していた。

足柄版のローカルニュース最新6

神奈川工場の見学終了

アサヒビール

神奈川工場の見学終了 社会

4月10日号

決済アプリで消費喚起

神奈川県

決済アプリで消費喚起 経済

最大2割のポイント還元

4月10日号

道の駅でも赤、白、黄色

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

4月10日号

足柄上保護司会りんどう会館に

芦ノ湖で花火大会

芦ノ湖で花火大会 社会

4月10日打ち上げ

4月10日号

あっとほーむデスク

  • 4月10日0:00更新

  • 4月3日0:00更新

  • 3月27日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク