足柄版 掲載号:2018年12月1日号 エリアトップへ

あしがら写中 Vol.48

掲載号:2018年12月1日号

  • LINE
  • hatena

 D52について▽元新幹線運転士の大石さんは蒸気機関車を「人間に近い機械」に喩えた。関さんは「動いたものを止める訳にはいかない」と、線路延伸に向けた協力を仰いだ。2人は夢の超特急を運転したレジェンドでもある▽山北のD52を再び動くようにした故・恒松孝仁さんは、47年間の保存状態を「無類の極上品」と讃えた。先のトークイベントを企画した延伸協議会の勝又祐介さんは、恒松さんから授かった「こけの1年」という言葉を噛みしめながら2人のレジェンドと相対した▽山北町に宿題を遺した恒松さんの後を継ぎ、鳥取県から整備に訪れる関根利夫さん(70)は「機関車は子どもの面倒を見るように気を使う。かつては機関士を目指す若者が懸命に機関車を手入れしたが、機関士になる目標がない保守だけの仕事ではもはや人は育たたない」と指摘する。大石さんの言葉に戻ればD52はやはり生きものなのだ▽関係者の話を聴き「機関車トーマス」が頭に浮かんだ。D52にも心があると思うと、一層大切に思える。

足柄版のコラム最新6

あしがら写中

あしがら写中

最終回

1月26日号

あしがら写中

あしがら写中

Vol.49

12月22日号

あしがら写中

あしがら写中

Vol.47

11月24日号

あしがら写中

あしがら写中

Vol.46

10月13日号

あしがら写中

あしがら写中

Vol.45

10月6日号

あしがら写中

あしがら写中

Vol.44

9月15日号

あっとほーむデスク

  • 5月18日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年6月22日号

お問い合わせ

外部リンク