足柄版 掲載号:2019年6月22日号 エリアトップへ

あす天狗のこみちマラソン いずっぱこ居酒屋も

社会

掲載号:2019年6月22日号

  • LINE
  • hatena
総勢35人が参加。滑りやすい箇所に水を流し、デッキブラシで丁寧にこすった
総勢35人が参加。滑りやすい箇所に水を流し、デッキブラシで丁寧にこすった

 石畳や最乗寺境内、起伏に富んだコースを走る第3回天狗のこみちマラソンが6月23日(日)、午前9時30分スタートで開催される。

 コースの目玉は県古道50選で、大会名にも使われているラスト2Kmの「天狗のこみち」。220mの高低差があり、階段を駆け上がり最乗寺境内に飛び込むゴールは見所となる。ゲストランナーには日本女子マラソン代表として2大会連続でオリンピック出場の土佐礼子さんを迎える。

 コースは10Km(500人出場)、5Km(200人出場)の2つで、出場者の90%が市外在住者。会場受付や交通整理などボランティア総数は230人以上で、大会一週間前の16日にはランナーの安全のため、マラソン実行委員会と市職員共済会が天狗のこみちに生えたコケを落とした。

 また、全国のランナーを歓迎しようと、大雄山駅構内停車の電車内で「いずっぱこ居酒屋」を開催する。時間は午前11時から午後5時。車内ではバンドの生演奏も。駅前では山車のパフォーマンスや和太鼓の演奏、出店などでランナーを温かく迎える構えだ。

足柄版のローカルニュース最新6

園庭が天然芝に

園庭が天然芝に 社会

JFAの事業を活用

4月17日号

自由な木々に囲まれて

記者のまちあるき

自由な木々に囲まれて 社会

4月17日号

劇団蒼天の花が発足

劇団蒼天の花が発足 社会

8月の上映目指す

4月17日号

色濃く赤い食用八重桜

色濃く赤い食用八重桜 社会

大井町から横浜・川崎へ

4月17日号

統合の交番、板囲い

統合の交番、板囲い 社会

解体時期などは未定

4月17日号

防災啓発で10周年

開成町 たんぽぽ

防災啓発で10周年 社会

4月17日号

あっとほーむデスク

  • 4月17日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

  • 4月3日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter