足柄版 掲載号:2019年12月21日号 エリアトップへ

大雄山最乗寺で煤払い 新年へ準備進む

文化

掲載号:2019年12月21日号

  • LINE
  • hatena

 大雄山最乗寺で12月13日、歳末恒例の煤払いが行われた=写真。

 冷たい空気が流れる午前7時45分すぎ。太鼓の音が境内に響くと、本堂下に用意された長さ4mほどの笹竹が境内入口まで運び出されると、5人の僧侶たちが奥中央に鎮座する本尊の周辺に一列に並び、すすを払った。その後、境内全体へと作業は進み、一日かけてすすを払い、正月への準備を進めた。

 また、この日は朝早くから地元で俳句を詠む活動をするメンバーらも訪れ、「煤払い」を季語にした句を考案していた。

足柄版のローカルニュース最新6

8月3日五輪に登場

8月3日五輪に登場 スポーツ

南足柄市出身 松枝博輝選手

7月24日号

カブト虫を幼稚園へ

南足柄市シルバー人材センター

カブト虫を幼稚園へ 社会

7月24日号

発想豊かに、学び深める

既存教室にICT機器 南足柄市

発想豊かに、学び深める 教育

7月24日号

熱海の被災者支援で募金

南足柄ライオンズクラブ

熱海の被災者支援で募金 社会

7月24日号

50周年の記念CD

プレゼント

50周年の記念CD 社会

アグネス・チャンさん

7月17日号

松田山が南国に!?

あっとほーむデスク

  • 7月17日0:00更新

  • 7月10日0:00更新

  • 7月3日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter