足柄版 掲載号:2020年6月27日号 エリアトップへ

雲の切れ間に天体ショー 部分日食を撮影

社会

掲載号:2020年6月27日号

  • LINE
  • hatena
撮影した部分日食(午後4時53分)=提供
撮影した部分日食(午後4時53分)=提供

 月が太陽の一部を隠す「部分日食」が日本各地で観測された6月21日、小田原市内でアマチュアカメラマンが天体ショーを撮影しようと空にレンズを向けた。

 市内で写真教室を開く渋谷義一さん(67)は、教室で学ぶカメラ愛好家に呼びかけ撮影会を開いた。東京天文台によると日食は午後4時11分から6時3分までだが、この日は厚い雲がかかり観測しにくい空模様。参加者はファインダーをのぞきながらタイミングを待ち、雲の切れ間からの撮影に成功した。日食は5時10分が最大で太陽の面積の35・8%が黒く欠けた。

 渋谷さんは、「日食は撮影技術だけでなく天候にも恵まれなくては撮影ができません。参加者全員が撮影できてホッとしています」と語っていた。次に、県内で部分日食が観測できるのは2030年6月1日。

カメラを構える撮影会参加者
カメラを構える撮影会参加者

足柄版のローカルニュース最新6

住民の願い短冊に

住民の願い短冊に 文化

矢倉沢で七夕飾り

7月11日号

丹沢湖ハーフは中止

丹沢湖ハーフは中止 スポーツ

参加者の安全を考慮

7月11日号

地元の産物を販売

地元の産物を販売 文化

開成町でブルーマルシェ

7月11日号

上大井駅の瓢箪青々

上大井駅の瓢箪青々 文化

 見頃はお盆前

7月11日号

ロンちゃん見学再開へ

9月13日に投開票

9月13日に投開票 政治

大井町議選

7月11日号

あっとほーむデスク

  • 7月11日0:00更新

  • 5月18日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月11日号

お問い合わせ

外部リンク