足柄版 掲載号:2020年9月12日号 エリアトップへ

竹をテントの骨組みに 森林保護に利活用

社会

掲載号:2020年9月12日号

  • LINE
  • hatena
竹とブルーシートで作る仮設テント
竹とブルーシートで作る仮設テント

 南足柄市役所の正面玄関前にブルーシートと竹で作られた仮設テントが展示されている。

 製作したのは市森林ボランティア協議会。近年、南足柄市では放置された竹林が森林保護の観点から問題となっている。こうした中、竹の利活用の参考にしようと、同協議会のメンバーらが8月に千葉県市原市で開かれた「竹を使った仮設テント講習会」に参加。技術を学び、先月末に同市役所で加工と組み立てを披露する「実演会」を開催していた。展示は9月30日までの予定。

 講習会を主催した「高滝救友会」は、千葉県市原市の高齢者ボランティアチーム。昨年の台風被害に伴う避難所運営の際に、感染症の感染防止やプライバシー確保のために竹を使った仮設テントを考案したという。以来、改良を加えながら、市内外で普及を進めているという。

足柄版のローカルニュース最新6

ルール守って熱い応援

ルール守って熱い応援 スポーツ

小田原球場でプロ野球

10月24日号

駅徒歩1分の町営住宅

駅徒歩1分の町営住宅 社会

入居者を募集

10月24日号

コキアの里 紅葉真っ盛り

大地震に備える術

各分野の専門家が伝授

大地震に備える術 社会

10月24日号

ホームタウン初戦は黒星

ホームタウン初戦は黒星 社会

町田に1点差で敗れる

10月24日号

小田原駅の100年伝える

小田原駅の100年伝える 社会

鉄道歴史研究会が資料展

10月24日号

あっとほーむデスク

  • 10月24日0:00更新

  • 10月17日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月24日号

お問い合わせ

外部リンク