足柄版 掲載号:2021年6月19日号 エリアトップへ

兼業・副業OK、1日3万円 小田原市求人に応募殺到

社会

掲載号:2021年6月19日号

  • LINE
  • hatena

 小田原市はこのほど副業・兼業を前提とした事業コーディネーターの求人を開始した。

 募集する外部人材は公民連携推進プロデューサー、移住定住コーディネーター、市役所内の女性活躍推進プロデューサーの各1人計3人。

 市では週1日相当の勤務を想定し、市役所や関連施設に勤務するほかリモートワークも可能としている。市職員ではなく委嘱としての雇用で、謝礼として1日3万円(リモートワークは2万円)が支払われる。

 雇用期間は10月1日から来年3月末で、現在は詳細や条件などが転職専用サイト「ビズリーチ」で公表されている。市企画部職員課によると、6月14日時点での応募状況は3職種合計で600件を超えているという。従来の非常勤募集ではなく、企業などに在籍したまま働くことができるよう、副業・兼業とした点も「想定外の応募」につながっているとみる。

 同課の担当者は「市外の方であれば小田原の魅力を発信するインフルエンサーのような役割も期待したい。また職員が刺激を受けることで人材育成効果もあるのでは」と話している。

 応募は6月30日(水)締め切り。詳細は同課【電話】0465・33・1242へ。

足柄版のローカルニュース最新6

低山甘く見ないで

松田警察署山岳救助隊 中山孝之警部補

低山甘く見ないで 社会

9月25日号

神奈川県南足柄市が市未所蔵本のリクエストをメールで受付開始

道路の異常通報アプリで、神奈川県が運用開始

広報をポスティング試験配付

【Web限定記事】開成町

広報をポスティング試験配付 社会

10月号のみ全世帯へ

9月25日号

ゼロカーボンシティ創成補助制度

【Web限定記事】開成町

ゼロカーボンシティ創成補助制度 経済

9月25日号

ハナレザルに注意

【Web限定記事】

ハナレザルに注意 社会

南足柄市、山北町で出没

9月25日号

あっとほーむデスク

  • 9月11日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

  • 8月28日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook