ホーム > 箱根・湯河原・真鶴版 > ローカルニュース > おかえり 中路さん

箱根・湯河原・真鶴

南太平洋一周し、故郷の真鶴港へ

おかえり 中路さん

Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
真鶴漁港の岸壁に近づく「サザンクロス」
真鶴漁港の岸壁に近づく「サザンクロス」

 真鶴町出身の中路康行さん(61)が15日、南太平洋一周の旅を終えて真鶴港に帰還した。所有するヨット「サザンクロス」(8・5㌧長さ12メートル)に乗り込み、1年をかけてハワイやタヒチ、ニュージーランド、バヌアツなどを訪問。今月5日に小笠原に入港、入国審査を終え、6日間をかけて故郷を目指していた。

 港を見ながら生まれ育った中路さんは真鶴小・中、小田原高校を卒業、神戸商船大(現在の神戸大)に進学。現在は生駒市に住んでいる。大阪市職員時代にヨットを購入し、昨年4月に大学時代の友人・吉川恒さん(61)を誘って念願の南太平洋一周に出発した。真鶴・三浦を経て向かった先はハワイ。「外洋に出たのは初めての経験でワイヤーが切れないか、エンジンは大丈夫か常に心配だった」。洋上では何度も無風状態となり、7〜8メートルの大波に揉まれたこともあったという。船出して1ヵ月後には甲板にヒビが見つかりニュージーランドで修理のため5ヵ月停泊した。洋上の食事は毎日ご飯と缶詰、時折船に飛び込んだトビウオなどを食べていたという。中路さんは24日まで真鶴に滞在し、母港の大阪を目指し船出した。▼航海日誌…インターネットで「サザンクロス夢航海」で検索。
 

  • 接岸中の中路さん接岸中の中路さん

関連記事

powered by weblio


箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野