箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2011年10月21日号
  • googleplus
  • LINE

湯船の中も読書の秋 ユネッサンに「お風呂図書館」

湯船で読書に励む三重県からの観光客は「私は雑誌をお風呂に持ち込む習慣があるので、この企画は嬉しい」と笑顔。親子の読みきかせも多い
湯船で読書に励む三重県からの観光客は「私は雑誌をお風呂に持ち込む習慣があるので、この企画は嬉しい」と笑顔。親子の読みきかせも多い

 お風呂の殿堂「ユネッサン」が読書の秋に合せて「お風呂図書館」をオープンさせた。本は(株)フロンティアニセン(東京都中央区)が開発した塩化ビニール製の本で、湯船に浸けても読むことができる。本棚には夏目漱石や太宰治など国内外の名作約100冊を用意。長編小説では180ページほどあることから「入浴しすぎ注意」の但し書きも。この本はユネッサン内で1冊100円で頒布されており、この収益はNPO法人国際耐水教科書支援協会がアフリカなどで教科書を配る事業に活用される。11月30日まで開催。
 

名作が並ぶ本棚
名作が並ぶ本棚

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月25日号

お問い合わせ

外部リンク