箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2012年5月25日号
  • googleplus
  • LINE

ケープにも充電器 まもなく供用スタート

 ケープ真鶴の前に新設されたEV(電気自動車)用の充電器が、今週中にも供用スタートの見込みとなった。充電器は町が昨年度500万円ほどで導入したもので、コネクターを車に挿し込めば車種にもよるが30〜40分程度で充電できる。町内ではタクシー会社が充電器を用意しているが官公庁では初の設置。使用料金は無料で、9時から16時まで使えるようになる。
 

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月25日号

お問い合わせ

外部リンク