箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2013年3月8日号
  • googleplus
  • LINE

箱根・湯河原の予算案に「ご当地ナンバー」 バイク後部で観光PR

ナンバーのデザイン案。この3色に加えて青色の板も製作する予定
ナンバーのデザイン案。この3色に加えて青色の板も製作する予定

 箱根町が観光PRを目指し、予算案にご当地ナンバープレート作成を盛り込んだ。原付バイクやミニカー用のナンバーで、ふちを寄木模様で囲み、富士と芦ノ湖をあしらっている。町内には原付など771台が登録されており、30万円をかけてほぼ台数分の750枚を製作、10月ごろから無料交換も受け付ける計画だ。県西部ではすでに松田町が名所の大名行列やハーブガーデンをあしらったナンバーを、南足柄市が金太郎と富士を描いたナンバーを導入済み。湯河原町でもご当地キャラ「ゆたぽんファイブ」を活用したナンバーを新規事業案にしている。
 

箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6件

安藤さん、見ててね

撤去の塀にも思い出

「未病」拠点の出足好調

大井町ビオトピア

「未病」拠点の出足好調

7月6日号

地元愛をTシャツに

ホテル犬ハル引退

タイの市長40人が真鶴に

町の福祉計画に質問続々

タイの市長40人が真鶴に

7月6日号

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月20日号

お問い合わせ

外部リンク