箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2013年5月3日号
  • googleplus
  • LINE

まるで建物全体が展望台 大涌谷駅舎オープン

景観に配慮した落ち着いた色の外観 構内はどこも景色が良い
景観に配慮した落ち着いた色の外観 構内はどこも景色が良い

 1年ほど工事が続いていた箱根ロープウェイの新大涌谷駅舎(地上2階・地下1階)が24日にオープンした。昭和30年代に造られた先代駅舎を総工費約10億円で建て替えたもので、1階には土産店、2階には大涌谷の絶景を望む「大涌谷駅食堂」を備える。1日平均5千人が乗降する同駅には外国人観光客も多く、案内は中国語の簡体字や韓国語など5通りで表記。給湯器付授乳室や子供用トイレもあり、家族連れにも配慮した。
 

2kw分の風力発電を立て、インフォメーションの照明に活用している 2階には景色を望む食堂も
2kw分の風力発電を立て、インフォメーションの照明に活用している 2階には景色を望む食堂も

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

OH!EXPO21日(土)開幕

「産業」「文化」 地元の魅力体験

OH!EXPO21日(土)開幕

7月20日号

仙石原でUFO探検

ワークショップで制作

仙石原でUFO探検

7月20日号

花で包む八角堂

強羅公園で公開制作

花で包む八角堂

7月20日号

小田原でロケ

NHKドラマ

小田原でロケ

7月20日号

小田原少年院、最後の体育祭

”いのち”を守る体験教室

夏休み企画

”いのち”を守る体験教室

7月20日号

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月20日号

お問い合わせ

外部リンク