箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2013年8月23日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

認知症対応型グループホーム「ミモザ湯河原温々(ぬくぬく)」・介護付き有料老人ホーム「ミモザ湯河原」同時入居者募集中 「湯河原および近隣エリアにお住まいで、介護でお悩みの方へ」 「ミモザ湯河原温々」は、オープン記念で入居時初期費用(敷金)が0円に!〔※年内申し込みに限る〕

グループホーム「ミモザ湯河原温々(ぬくぬく)」いよいよ現地内覧会8月31日〜9月8日に開催 

 認知症ケアに力を入れ、首都圏で運営する45の介護施設のうち、約3分の1の17施設がグループホームというミモザ株式会社。同社の運営する18番目のグループホーム『ミモザ湯河原温々(ぬくぬく)』がこの10月1日にオープンする。8月31日〜9月8日には現地内覧会をいよいよ開催する予定だ。

 湯河原町役場から程近い住宅街に、10月1日オープンするのがグループホーム『ミモザ湯河原温々』。

 定員は18名。湯河原町内在住の認知症高齢者の方が、認知症ケアの経験豊富な介護スタッフと共に生活をおくりながら、質の高い介護を受けられる。

 「利用者の方の今持っている力をできるだけ発揮し、維持できるように自立をサポートしながら生活していくのがグループホームです。例えば、食事の支度、洗濯や掃除なども、できる方はスタッフと一緒に行うことによって、利用者の方の自信と活気をとりもどすホームを目指しています。また、近隣へのお散歩など外出も楽しんでいただけます。認知症進行を和らげるとされる『音楽療法』を行ったり、レクリエーションも用意しています。」と施設長。

介護ベッド備え付け

 24時間365日介護スタッフ常駐、医療機関との提携も予定している。居室は全個室となっており介護ベッド(低床式3モーター)、チェスト、カーテン、収納も完備。「乗用車で引越しができる」と喜ばれる方も多いとのこと。もちろん、我が家で今まで使いなれた家具の持ち込みもOKだ。

転倒予防体操も

 8月31日(土)〜9月8日(日)

には、現地内覧会・相談会を開催。期間内の土日には、夏祭り(タウンニュース持参で食べ物が無料)や、転倒予防体操体験(定員15名)も開催される。また介護でお悩みの方には、専門スタッフが相談を承る。お気軽にお問合せ、お申し込みを。

入居一時金0円、月額17・88万円介護付き有料老人ホーム「ミモザ湯河原」

 ミモザ株式会社の9棟目の介護付き有料老人ホームがこの「ミモザ湯河原」。  昨年オープンしたばかりの施設内は明るく清潔感に溢れ、全36室の居室は18平方メートルで介護ベッド・エアコン・カーテン・テレビ・チェスト・椅子・電気スタンドなど各種家具が備え付けとなっている。

 介護スタッフが24時間365日常駐。看護師も毎日常勤。健康相談などの健康管理サービスも提供。医療提携も行っている。さらに、周辺施設や公園等への外出、音楽療法などのレクリエーションも多彩。

 利用しやすい料金体系も魅力で、入居一時金が0円、月額利用料が17万8800円(税込)となっている。

 8月24日(土)・25日(日)10時〜16時には内覧会とソフト食(見た目は普通だが柔らかい食事)試食会も行うので、ご希望の方は下記まで。
 

ミモザ株式会社

神奈川県足柄下郡湯河原町中央2丁目8-3

TEL:0120-081-303

http://www.mimoza-care.jp/

箱根・湯河原・真鶴版のピックアップ(PR)最新6件

復興の輪、小田原から被災地へ

基準値超えはダメですか!?

連載 地域医療の発展に【12】

基準値超えはダメですか!?

7月6日号

オフシーズンのいま、羽毛ふとんのお手入れを

「ボリュームが…」「汚れが…」と思ったら

オフシーズンのいま、羽毛ふとんのお手入れを

7月6日号

小田原に 新しい学びの場

緑あふれる禅寺に永代供養墓

老舗の味を大切な方へ

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月20日号

お問い合わせ

外部リンク