箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2014年2月21日号 エリアトップへ

熱海市 ガラス壁の第1庁舎3月完成 隣の岡本ホテル跡地には別の新施設を予定

掲載号:2014年2月21日号

  • LINE
  • hatena
ガラス壁面の新第一庁舎
ガラス壁面の新第一庁舎

 熱海市が三大事業の一つとして取り組んでいる第一庁舎と消防庁舎の建設が佳境を迎えている。現市庁舎は昭和20年代に建設されたもので、外壁が剥がれて鉄筋が露出。耐震面でも「きわめて不十分」とされ、新庁舎が計画された。新施設は4階建て、延床面積5700平方メートル、総工費約16・5億円。熱海の海を思わせる青いガラス外壁が印象的で、建設コストを抑えるため、工場で製造した標準化部品などを組み合わせる「システム工法」を採用した。オープンは5月7日の予定。

 市ではこれらの庁舎のほか、隣の岡本ホテル跡にも図書館や市民ホールなどを組み合わせた新施設を構想中(一時的に駐車場として利用)。新年度の予算案にはホテル跡購入費として3億9千万円を計上している。

完成イメージ(現況とは一部異なる)
完成イメージ(現況とは一部異なる)
現在の庁舎では雨漏りも「バケツを動かさないで」
現在の庁舎では雨漏りも「バケツを動かさないで」

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

思い継ぎ「讃える会」

箱根を愛したケンペル・バーニー

思い継ぎ「讃える会」 文化

5月1日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク