箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2014年3月7日号 エリアトップへ

真鶴予算案 港近くに観光拠点 釣り竿レンタル構想も

掲載号:2014年3月7日号

  • LINE
  • hatena
旧店舗の設備を生かす
旧店舗の設備を生かす

 真鶴町が真鶴港前に新しい観光拠点の整備を計画している。店舗だった場所を活用し、休憩所や干物づくりコーナーなどを組み合わせたスペースを設け、これまで観光客に通過しがちだった所を”ワンストップ”の場に変える試みだ。

 町は新年度予算に(仮称)「真鶴産業活性化センター」として土地建物の取得や整備費など約4400万円を計上。うち3分の1ほどは国の補助金でまかなうという。干物作りは昨年の「豊漁豊作祭」でも観光客に好評だったイベント。前の店舗が使っていた乾燥機などを活用し、完成した干物を後日発送するサービスも予定しているという。隣接する駐車場では土日に朝市も開くほか、釣り具をレンタルする構想もある。

箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

宇宙に輝く「勝俣隆」

宇宙に輝く「勝俣隆」 社会

箱根出身・功績たたえ小惑星に命名

5月1日号

蘇るか彫刻の祭典

真鶴町

蘇るか彫刻の祭典 文化

来年の五輪に合わせ、今秋にも公開制作

5月1日号

創始者が一万円札に

創始者が一万円札に 文化

箱根温泉供給(株)のルーツ「耕牧舎」創立

4月19日号

漫画でわかる土肥実平

漫画でわかる土肥実平 文化

 武者行列で初配布

4月19日号

湯河原の由来も万葉集

湯河原の由来も万葉集 文化

「令和」に驚きと期待

4月5日号

「あかり」大槌町に出張

湯河原明店街マスコット

「あかり」大槌町に出張 文化

復興中の末広町商店会と交流

4月5日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク