箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2015年4月24日号 エリアトップへ

海上のマラソン青木将展さん(土肥)パドルボード部門は日本人初 吉浜で鍛え世界大会へ

スポーツ

掲載号:2015年4月24日号

  • LINE
  • hatena
吉浜海岸を出発し真鶴三ツ石で折り返す練習も 背後は真鶴半島
吉浜海岸を出発し真鶴三ツ石で折り返す練習も 背後は真鶴半島

 両ひざをつき、両腕を櫂に海原を進むパドルボードの世界大会「ISAスタンドアップパドル&パドルボードチャンピオンシップ」の代表の一人に、湯河原育ちの青木将展さん(29・土肥在住)が選ばれた。大会はメキシコで5月10日から開催され、21Kmの長距離部門などを漕ぐ。

ライフセービング小学生で入門

 青木さんは東台福浦小・湯河原中出身。実家は海の家「ニュー太洋」を経営している事もあり、物心ついた頃からライフセーバーを見て育った。小学生の頃から湯河原ライフセービングクラブに入り、「レスキュー2006世界選手権(豪)」にも出場。今年からはより長距離レースのパドルボード競技に転身した。今回の選考ではライフセービング団体の推薦もあり、青木さんと西山俊さん(26・二宮在住)の二人に決定。パドルボード部門では日本人初出場となる。

 青木さんは現在、平塚市消防本部の情報指令課で働きながら、休日に湯河原で特訓に励む。「マラソンと同じで自分との戦い。地元の海は自然が多いから、漕いでいて気持ちいいですね」。練習は地元吉浜をスタート地点に、真鶴や熱海を目指して漕ぎ、三ツ石やサンビーチで折り返すというもの。半月先の本番を見据え、日々長距離メニューを自らに課している。

箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

宇宙に輝く「勝俣隆」

宇宙に輝く「勝俣隆」 社会

箱根出身・功績たたえ小惑星に命名

5月1日号

蘇るか彫刻の祭典

真鶴町

蘇るか彫刻の祭典 文化

来年の五輪に合わせ、今秋にも公開制作

5月1日号

創始者が一万円札に

創始者が一万円札に 文化

箱根温泉供給(株)のルーツ「耕牧舎」創立

4月19日号

漫画でわかる土肥実平

漫画でわかる土肥実平 文化

 武者行列で初配布

4月19日号

湯河原の由来も万葉集

湯河原の由来も万葉集 文化

「令和」に驚きと期待

4月5日号

「あかり」大槌町に出張

湯河原明店街マスコット

「あかり」大槌町に出張 文化

復興中の末広町商店会と交流

4月5日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク