箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2015年10月9日号 エリアトップへ

湯河原 来年秋まで 駅前整備着工 設計の隈研吾氏「町の新しい顔に」

経済

掲載号:2015年10月9日号

  • LINE
  • hatena
完成イメージ
完成イメージ

 湯河原駅前の整備工事が先月末から始まった。6年前にマスタープランで構想が打ち出された事業は入札不調もあったが、今後1年をかけて形になりそうだ。

 設計を手掛けたのは浅草文化観光センターや歌舞伎座などで知られる建築家の隈研吾氏。整備では改札前の人の滞留スペースを拡大するほか、温泉地ムードを高める手湯などを設置、光がさしこむ大屋根も新築する。着工について隈氏は「湯河原は子供の頃からよく遊びに行った思い出の場所。このデザインは湯河原の新しい顔となり、世界に対する町の知名度を上げるはず」とコメントした。

 整備予算は約8億6千万円。施工はJR駅舎などの実績をもつ東鉄工業(株)。工事は午前8時から午後5時でバス乗降場所をタクシープール側に変更し、東側から行われる予定。その間の一般車の送迎は駅西側の臨時第一駐車場を代用する。

東側から工事へ
東側から工事へ

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク