箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2015年10月9日号 エリアトップへ

「南極の氷」が箱根の森小に 弾けた…太古の空気

教育

掲載号:2015年10月9日号

  • LINE
  • hatena
「しらせ」が持ち帰った氷に触れる児童ら
「しらせ」が持ち帰った氷に触れる児童ら

 南極観測船「しらせ」が持ち帰った南極大陸の氷が、24日に箱根の森小学校に持ち込まれ、児童180人が手で触れ、遠い氷の大地に思いをはせた。

 箱根町自衛隊協力会関係者が「子どもたちに南極や環境について関心を持ってほしい」と、しらせが所属する自衛隊に依頼して実現したもの。しらせは横須賀の基地に所属しており、氷塊は昨年の調査で採取したという。氷は数万年前に雪が圧雪されたもので、溶けると大昔の気泡が小さな音を立てて弾ける。子どもたちは代わるがわる氷に耳を近づけ「ほんとだ」と驚いていた。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク