箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2016年2月12日号 エリアトップへ

團十郎さんの衣装展示 小田原1号線・外郎博物館

文化

掲載号:2016年2月12日号

  • LINE
  • hatena

 歌舞伎俳優の12代目市川團十郎さんが亡くなって3年。ゆかりのあった市内本町の外郎(ういろう)博物館では團十郎さんを偲び、舞台衣装を5月初旬まで公開している。

 蔵の扉を開けると目に飛び込んでくる鮮やかな水色の舞台衣装=写真=は、生前團十郎さんが着用していたもの。襟に残る汗じみや風合いが、歴史を物語る。

 最近では、滑舌のトレーニングで触れる『外郎売の口上』をきっかけに、外郎家の歴史に興味を持った人が来店することもあるという。

 博物館はういろう本店の敷地内に併設、店員に声をかけると案内してもらえる。午前10時〜午後5時、無料で見学可能(水・第3木曜休)。問合せは同店【電話】0465・24・0560。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク