箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2016年2月26日号 エリアトップへ

湿生花園で“枯葉布団”撤去 さあ芽を覚まして

文化

掲載号:2016年2月26日号

  • LINE
  • hatena

 仙石原の箱根湿生花園で22日に枯葉袋の撤去が行われた。園内に生えるショウジョウバカマなどの芽を寒さから守るため11月下旬からかぶせていた約5千袋で、中には園内や別荘などから集められた枯葉がぎっしり詰まっている。冬はマイナス10度ほどまで下がるが、この「布団」をかぶせる事で凍結を防げるという。同園は3月20日にオープンする予定で、名物のミズバショウも見頃を迎える。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク