箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2016年5月27日号 エリアトップへ

湯河原町が小学1年生に本贈呈 きっと宝物になる

教育

掲載号:2016年5月27日号

  • LINE
  • hatena
一人ずつ手渡す吉浜小の校長
一人ずつ手渡す吉浜小の校長

 湯河原町の小学校で「セカンドブック」の贈呈が始まった。町では子どもたちに本に親しんでもらうため、4か月健診で絵本を贈り、小学1年生向けに2冊目を贈っている。

 24日には図書館職員が吉浜小を訪れ、本の借り方などを説明。鈴木貴志校長(58)が布バッグ入りの本を一人ずつ手渡していった。鈴木校長が取り出したのは自宅から持ってきた絵本「かわいそうなぞう」(金の星社刊)。昔親子で繰り返し読んだという一冊を手に「子どもが大人になっても大切にしてくれている。プレゼントした本もきっと宝物になる」と語りかけた。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク