箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2016年5月27日号 エリアトップへ

正眼寺で29日まで「小林清親展」 明治の箱根にようこそ

文化

掲載号:2016年5月27日号

  • LINE
  • hatena
「箱根山峠甘酒茶屋」明治14年
「箱根山峠甘酒茶屋」明治14年

 明治期に活躍した浮世絵師・小林清親(1847年〜1915年)の作品展が5月29日(日)まで箱根湯本の正眼寺起雲閣で開催されている。清親の版画は光と影や色彩の変化などを細やかに描いており、従来の浮世絵とは一線を画した「光線画」と呼ばれ人気を集めた。18881年(明治14年)には写生旅行で箱根を訪れ、木賀や畑宿などを描いた作品も残している。展示作は先代住職の岩崎宗純氏のコレクションの一部で、当時の東京や箱根などを描いた60作を展示。入場無料で開館は午前10時〜午後4時。詳しくは同寺【電話】0460・85・5638まで。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク