箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2017年4月21日号
  • googleplus
  • LINE

函嶺白百合学園中高 幕末イケメン選挙

社会

箱根町の投票ブースや投票箱が使われた
箱根町の投票ブースや投票箱が使われた
 箱根の函嶺白百合学園中高で、選挙権を持つようになる3年生41人が模擬投票を行った。18歳以上が選挙に加わることになった昨年から同校で始まった授業で、箱根町の選挙管理委員会職員がネット上での選挙運動の違反行為や、投票の流れなどを説明。壁には土方歳三や東郷平八郎、南方熊楠など幕末の人物画像を掲示、生徒は少し考え込みながら鉛筆を走らせ「幕末のイケメン」に投票した。

 昨年の参院選で箱根町の若年層(18・19歳)の投票率は県内市町でワーストの36・36%。今年は9月24日に町議選があり、4年前に比べ200人ほどの若者が新たに選挙権を得る見込み。地元在住の野頼奈都実さんは「投票は意外とあっさりしていた。町議選にも行ってみたい」と話していた。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

「隠れ待機」明らかに

硫黄効果で毛並GOOD

大涌谷にくまモン

硫黄効果で毛並GOOD

1月12日号

6秒刻み大会新

高校男子、湘南工科大付高 真鶴半島駅伝大会

6秒刻み大会新

1月12日号

箱根・富士の地殻データ活用

御殿場市がJAXAと提携

箱根・富士の地殻データ活用

1月12日号

スギ花粉「昨年の5倍」

点火まで準備万端

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月12日号

お問い合わせ

外部リンク