箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2018年1月12日号
  • googleplus
  • LINE

湯河原産も空に舞う 豊漁祈り「みかん投げ」

文化

今年のみかん投げの風景=逗子市提供
今年のみかん投げの風景=逗子市提供
 湯河原産などのみかんが逗子市の新春行事「小坪みかん投げ」(1月2日)で空に舞った。豊漁や海上安全の祈りを込め、小坪漁港で昭和期から続いている。

 主催の小坪漁協では関係者に湯河原の知人がいるため、例年湯河原産を取り寄せており、今年は約400kgを用意したという。港の八大龍王社に奉納された果実は「厄除けと幸運を呼ぶ」とされる。大漁旗がたなびく会場には500人ほどが集合。漁業用の網やビニール袋を差し出し、トラックや船から投げられるミカンを受けとめた。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

「隠れ待機」明らかに

硫黄効果で毛並GOOD

大涌谷にくまモン

硫黄効果で毛並GOOD

1月12日号

6秒刻み大会新

高校男子、湘南工科大付高 真鶴半島駅伝大会

6秒刻み大会新

1月12日号

箱根・富士の地殻データ活用

御殿場市がJAXAと提携

箱根・富士の地殻データ活用

1月12日号

スギ花粉「昨年の5倍」

点火まで準備万端

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月12日号

お問い合わせ

外部リンク