箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2018年2月23日号 エリアトップへ

芦ノ湖・ガンカモ類の数 昨年の1・2倍

社会

掲載号:2018年2月23日号

  • LINE
  • hatena

 県が芦ノ湖や酒匂川で1月中旬に実施したガンカモ類の数量調査の結果を発表した。ガンカモ類は冬にシベリアやアラスカからやって来る冬鳥。毎年1回全国で行われており、芦ノ湖では船を使ってカウントした。昨年の164羽から30羽ほど増の199羽だった。芦ノ湖では5年ほど前まで、300羽以上確認されていた。酒匂川は静岡県境から相模湾河口までを調べ、昨年の210羽から倍以上増え、549羽。県内で最多だったのは多摩川の1846羽(昨年2465羽)。

 行政は鳥獣保護の資料を集めるために生息調査しているが、数の増減の理由はよく分かっていないという。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク