箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2018年4月20日号 エリアトップへ

スルガ銀行、今年も自転車イベント 「湯河原支店」発着のべ35回

スポーツ

掲載号:2018年4月20日号

  • LINE
  • hatena
湯河原支店に集まった参加者 箱根など75kmを走った
湯河原支店に集まった参加者 箱根など75kmを走った

ロードバイク購入ローンも

 スルガ銀行湯河原支店(宮上)を使った自転車イベント「プレミアムライド」が今年も開催される事になり、4月8日に今年2度目のスタートを切った。

 湯河原支店は自転車用休憩エリア「サイクルステーション」を併設、ラウンジや自転車用工具などを備え、同銀行と取引があれば予約して使える。県内に30以上ある支店の中で、こうした設備を備えているのは、湯河原支店だけだ。

 自転車の世界は千差万別で、競技用ならフレームだけで数十万円かかる事も。同銀行では8年前から「ロードバイク購入ローン」を扱い始めたのをきっかけに、自転車に力を入れ始めた。4年前からは地元の観光振興をめざして、藤沢の自転車関連企業とイベントを企画。同支店を発着点にした企画はかれこれ35回目になり、のべ300人以上が参加した。

ミニ四駆世代自転車にも没頭

 この日は湯河原支店前を出発し、熱海経由で芦ノ湖に上り、大観山から湯河原に下るコース(75Km)だったが、2日間をかけて200Km以上を走る予定もある。年齢層は40歳代が多い。参加者によれば、車体のフレームや部品などを自分仕様にカスタマイズできるため、少年時代に「ミニ四駆」に没頭した世代がはまりやすいという。参加した会社員(相模原市・46歳/都内・54歳)は「下りが気持ちいいコース。湯河原は東京から来やすい」「湯河原に別荘が欲しくなった。道の駅もあったら」と話していた。

箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

宇宙に輝く「勝俣隆」

宇宙に輝く「勝俣隆」 社会

箱根出身・功績たたえ小惑星に命名

5月1日号

蘇るか彫刻の祭典

真鶴町

蘇るか彫刻の祭典 文化

来年の五輪に合わせ、今秋にも公開制作

5月1日号

創始者が一万円札に

創始者が一万円札に 文化

箱根温泉供給(株)のルーツ「耕牧舎」創立

4月19日号

漫画でわかる土肥実平

漫画でわかる土肥実平 文化

 武者行列で初配布

4月19日号

湯河原の由来も万葉集

湯河原の由来も万葉集 文化

「令和」に驚きと期待

4月5日号

「あかり」大槌町に出張

湯河原明店街マスコット

「あかり」大槌町に出張 文化

復興中の末広町商店会と交流

4月5日号

吉浜交番が連絡所に

吉浜交番が連絡所に 社会

 署員の安全など考慮 4月に変更

3月22日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク